400本限定! 和紙を使った文字板が新しい「The CITIZEN(ザ・シチズン)」登場

シチズンは、時計の本質を追求し卓越した精度を誇る高品質ウオッチ「The CITIZEN」から、年差±5秒の高精度光発電エコ・ドライブを搭載し、文字板に伝統工芸である土佐和紙を採用した数量限定モデルを、2021年7月8日に発売すると発表した。

幻想的な夜の海をイメージ

 年差±5秒の高精度光発電エコ・ドライブを搭載し、卓越した精度を誇る高品質ウオッチ「The CITIZEN(以下、ザ・シチズン)」。このザ・シチズンの文字板に伝統工芸である土佐和紙を採用した数量限定モデルが、2021年7月8日に発売される。

夜の海をイメージした「The CITIZEN」の限定モデル

 今回発表されたザ・シチズンの限定モデルは、文字板に世界でもっとも薄い和紙と言われる「土佐典具帳紙(とさてんぐじょうし)」を採用。古来室内に光を取り込むために障子などに用いられてきた和紙は、光発電エコ・ドライブの文字盤に適した素材である。

 土佐典具帳紙の黒和紙にラメを重ね、輝く星々が映し出される夜の海をイメージ。その海を照らすのは人びとの営みを支える灯台や対岸の街明かりと夜光虫などの海中で発光する生物の放つ光。それらを見返しリングや秒針に差したゴールドカラーとインデックスや時分針のブルー夜光で表現している。

 ケースとバンドはシチズンの表面硬化技術デュラテクトαが施されたスーパーチタニウムTM製。貴金属のような美しい輝きに加え、ステンレスより約40%軽く、サファイアガラスと同等の高硬度を実現した耐傷性、さらに耐メタルアレルギー性にもすぐれているのが特長となっている。

 また、年差±5秒という高精度の光発電エコ・ドライブムーブメントが搭載され、文字板をはじめりゅうずや裏ぶたに、「常に先を見据え、理想を追求する」、「身に着ける方に永く寄り添う」というザ・シチズンの持つふたつの意思を表すイーグルマークを配置。製品価格(消費税込)は44万円で、400本限定での販売となっている。

●商品仕様

 ・発売時期:2021年7月8日発売予定
 ・希望小売価格:44万円
 ・限定数量:400本(シリアルナンバー入り)
 ・ケース/バンド:スーパーチタニウムTM(デュラテクトα) 
 ・文字板:土佐和紙文字板
 ・ガラス:デュアル球面サファイアガラス(クラリティ・コーティング)
 ・ケース径/厚み:径40mm/厚み12.2mm(設計値)

Gallery:【画像】夜の海をイメージした「The CITIZEN」の限定モデルを見る(4枚)