フェンディがミラノの百貨店ジャック!? 2021年サマーカプセルコレクション発売を記念

イタリアを代表するラグジュアリーブランド「フェンディ(FENDI)」は2021年5月19日、ニューヨークを拠点に活動するビジュアルアーティスト、サラ・コールマンとのコラボレーションによる2021年サマーカプセルコレクション「FF ヴァーティゴ(FF Vertigo)」の発売を記念した、ミラノの有名百貨店「リナシェンテ(Rinascente)」との特別なパートナーシップを発表した。

アイキャッチでありながらも洗練されたデザイン

 イタリアを代表するラグジュアリーブランド フェンディが、ニューヨーク(New York)を拠点に活動するビジュアルアーティスト、サラ・コールマンとのコラボレーションによる2021年サマーカプセルコレクション「FF ヴァーティゴ(FF Vertigo)」の発売を記念して、ミラノの有名百貨店「リナシェンテ(Rinascente)」との特別なパートナーシップを発表した。

 このパートナーシップの一環として、フェンディはユニークな「フェンディ カフェ(FENDI CAFFE)」を7階テラスに期間限定でオープンし、更に1階のすべてのショーウィンドーをジャックした。

フェンディカフェのイメージ

 同プロジェクトは、リナシェンテのフェンディ直営店で購入することができる、アイキャッチでありながらも洗練されたデザインのバッグやアクセサリー、レディ・トゥ・ウェアに至るまで、喜びにあふれ、気分を高揚させてくれるウィメンズ、メンズ、キッズ向け2021年の新作サマーカプセルコレクション「FF ヴァーティゴ」を一層盛り上げるものだ。

 フェンディ カフェのコンセプトは、70年代と90年代のヴァイヴが融合した、アイコニックなFFロゴの新たな解釈からインスピレーションを得たものとなっている。

 クラシックなFFロゴを歪ませ、魅力的な新モチーフとして生まれ変わらせた「FF ヴァーティゴ」が、リナシェンテ7階のフードホールに併設されたテラスを占拠。FF ヴァーティゴのコンセプトが内装からテーブルウェア、ナプキン、フード、飲物の装飾的なディテールに至るまで、スペース全体の細部にまで発揮されている。

 好みに合わせて注文することができるフェンディ カクテルには、FF ヴァーティゴアイスキューブが浮かべられ、甘く香りのよい「フェンディ バイツ(FENDI Bites)」とともに提供される。

 イタリアならではの種類豊富なコーヒーのなかでも注目すべきは、1983年にデザインされたフェンディのアイコニックな「ペカン(Pequin)」ストライプのカップで提供される、シグネチャー「FF ロゴ」モチーフのカプチーノだ。

 このパートナーシップによるリナシェンテジャックの開催期間は、2021年5月11日から6月7日までとなる。

Gallery:【画像】2021年サマーカプセルコレクションの発売を記念したフェンディカフェのイメージを画像で見る(10枚)