限定120台! さらにラグジュアリーになった限定車BMW「218i グランツアラー PLEASURE3 EDITION」登場

ビー・エム・ダブリューは2021年5月20日、同社の2シリーズ グラン ツアラーに、Mスポーツ・パッケージや、高級感を演出する内装を採用した限定車、「218i Gran Tourer PLEASURE3 EDITION(218iグランツアラー・プレジャースリーエディション)」の販売を開始した。

日本国内販売120台の限定車

 ビー・エム・ダブリューは同社の2シリーズ グランツアラーに、Mスポーツ・パッケージや、高級感を演出する内装を採用した限定車「BMW 218i Gran Tourer PLEASURE3 EDITION(218iグランツアラー・プレジャースリーエディション)」を発表し、2021年5月20日より販売を開始した。

ベースとなるBMW「218i グランツアラー」

 BMW 2シリーズ グランツアラーは、街中でも取り回しのしやすい全長4590mm×全幅1800mm×全高1640mmというサイズでありながら、必要な際には最大7名乗車可能な3列シートを備えると共に、荷室量は145リッターから1820リッターを達成。利便性と快適性を兼ね備えたモデルとなっている。

 そして限定車のモデル名であるPLEASURE3 EDITIONでは、2シリーズ グランツアラーが備える使い勝手が良い3列シートと、余裕ある室内空間、限定車ならではの特別装備による3つのPLEASURE(歓び)が表現された。

 また、同限定車は218i グランツアラー M Sportをベースに、通常のラインナップには無い「Mスポーツ・パッケージ」を特別に採用。よりアグレッシブなフロントデザインや、車両側面にあしらわれたMエンブレム、Mスポーツサスペンションなどが装備されている。

 さらに18インチ Mライト アロイホイール ダブルスポークスタイリング486Mを装備することで、スタイリッシュかつスポーティな外装デザインが実現されている。

 また内装には、上品なホワイトであるオイスター色のダコタレザーシートを特別に装備することで、3列シートの室内空間と相まって、明るく解放感のある印象を演出。ファインライン ストリーム ウッドトリムをアクセントに採用することで、高級感があり、ゆったりとくつろげる室内空間となっている。

 218i 218iグランツアラー・プレジャースリーエディションの車両価格(消費税込)は541万円。限定120台での販売となる。

BMW・2シリーズ の中古車をさがす

Gallery:【画像】さらに高級感ある室内空間を実現した限定車BMW「218i Gran Tourer PLEASURE EDITION」を見る(5枚)