ポルシェ「ボクスター」誕生25周年! ポルシェ博物館が特別展をバーチャルガイド

ボクスターが登場してから、今年で25周年。これを記念してポルシェ博物館が特別展を実施、デジタルツアーと称したバーチャル見学動画を公開した。

ポルシェ ボクスター誕生25周年!ポルシェ博物館が特別展

 2021年の今年は、1996年にポルシェ初代「ボクスター(986型)」が登場してから、25年目にあたる記念の年だ。

 ボクスター誕生25周年を記念して、ドイツ・シュツットガルトにあるポルシェ博物館が特別展を実施、デジタルガイドツアーとして公式ホームページに動画を公開した。

1996年に登場した初代986型ポルシェ「ボクスター」

 デジタルガイドツアーでは、ポルシェボクスターの四半世紀にわたる歴史を車両とともに解説。

 初代ボクスターのベースとなった、1993年のデトロイト国際モーターショーで登場したコンセプトカー「ボクスターコンセプト」やボクスターの祖先にあたる「550スパイダー」、そして1948年にポルシェの名前で初めて製造されたポルシェ「356 “No.1 “ロードスター」など、歴史的な車両が続々と登場する。

 3分ほどの動画が終了した後は、視聴者がガイドツアーを選択することができるようになっている。50スパイダーやポルシェ909復活を目指した「ボクスター Bergspyder」、984プロトタイプなど、好みの車両を選んで解説してもらうことができる。

Gallery:【画像】初代誕生から25周年! ポルシェ「ボクスター」の歴史を見る(37枚)