よく曲りよく止まる! MTのみのアバルト「595 モメント」が80台限定で登場

アバルト「595 コンペティツィオーネ」をベースに、機械式LSDを採用したシックでレーシーな「595 モメント」が登場した。

シックでレーシーなアバルト「595モメント」はMTのみ!

 FCAジャパンは、アバルトの高性能コンパクトモデル「595」シリーズに、通常は設定のないマットグレーのボディカラーやカーボンパーツ、メカニカルLSDなどの採用により、スポーツ性をさらに強調した限定車「595 Momento(モメント)」を設定し、2021年3月9日より販売を開始した。

●「695ビポスト」に続き機械式LSDを採用

特別なマットグレー「Grigio Opaco」を採用した、限定80台のアバルト「595 モメント」

 アバルト 595 モメントのベースとなったのは、595シリーズのなかでもっともハイパフォーマンスなモデルと位置付けられる「595 Competizione(コンペティツィオーネ)」である。

 最大のトピックは、全車5速マニュアルトランスミッション仕様となることで、ハンドル位置も左右両方から選べることである。

 また、「究極のモデル」と称される「695 ビポスト」に採用された機械式LSDを採用しており、普段遣いだけでなくサーキット走行やジムカーナなどを楽しむには最良の1台といっていいだろう。

 ボディカラーは、通常は設定のない特別なマットグレー「Grigio Opaco」を採用し、ドアミラーカバーやリップスポイラーには専用のカーボンアクセサリーパーツが取り入れられている。

 さらに、高性能エキゾーストシステム「レコードモンツァ」、イエローに塗られたブレンボ製フロントブレーキキャリパー、専用となる12スポークの17インチアルミホイール、イエローのセンターハブキャップが奢られ、見た目だけでなくサウンドやスポーツ性能にも一切の妥協がない。

 インテリアもカーボンイントルメンとパネルが採用され、専用のファブリック地を用いたSabelt製スポーツシート、インテリアのアクセントとなるイエローシートベルトにより、レーシーな雰囲気が一層引き立てられている。

 アバルト 595 モメントは、右ハンドル車が31台、左ハンドル車が49台の合計80台限定となっており、車両価格(消費税込)は、412万円となっている。

アバルト・アバルト595 の中古車をさがす

Gallery:【画像】硬派なアバルト「595 モメント」の特別装備とは?(7枚)