レゴでポルシェ「911」を忠実再現! ターボとタルガの両方作れるお得なキットとは

レゴジャパンから「レゴ ポルシェ911」がリリースされる。組み立てて楽しむというレゴブロックの利点を活かし、ナローボディのタルガと、ワイドボディのターボの両方を作ることが可能なセットだ。

ナローボディもワイドボディも、1台2役のレゴ

 レゴジャパンは、ポルシェ「911」の「ターボ」と「タルガ」の2モデルを組み替えることが可能な、大人向けの2 in 1モデル「レゴ ポルシェ911」の販売を、2021年3月1日より開始する。

「レゴ ポルシェ911」は、「ターボ」と「タルガ」の2モデルを組み替えることが可能

 今回、レゴが手がけた911は930型となる。1970年から1980年代の911ターボと、ルーフを取り外せる911タルガの2モデルを作ることができるキットである。

 ポルシェの特徴である流線型のショルダーラインや角度のついたヘッドライト、ポルシェクレストがついたボンネット、6気筒ボクサーエンジンがリアに搭載されているのが特徴だ。

 インテリアの細部にもこだわり、2シーターのスポーツシートとダッシュボードは、代表的なオプションカラーであった、ダークオレンジとヌガーを採用。サイドブレーキ、ギアシフト、ステアリングホイールやフロントシートを前傾させて後席のベンチシートにアクセスできるようにするなど、細部にわたって詳細に再現されている。

●レゴ ポルシェ911ターボ モデルの特徴

 特徴的なターボバッジ、ワイドなリアアクスル、ターボチャージャー、インタークーラーを備え、その素晴らしいパフォーマンスを再現。この筋肉質な外観は、一体化したリアスポイラーによって完成する。

●レゴ ポルシェ911タルガ モデルの特徴

 ルーフは取り外し可能で、ボンネットの下に収納することができる。象徴的なタルガバーと、タルガのバッジ、ラップアラウンドリアウインドウが特徴となる。

 レゴグループのデザイン・マスターであるマイク・プシアキ氏は、次のようにコメントしている。

「スポーツカーを所有することは、一度は味わいたい経験であり、この感覚をレゴファンに与えたいと考えました。

 ポルシェ車を設計しているとき、クルマのバリエーションをターボとタルガのどちらにするかという決断がもっとも難しかったです。どちらか一方に決めかねた結果、ポルシェ911ターボとタルガをひとつのセットから組み立てることができるように設計しました。

 これらのクルマに憧れを抱いている世界中の911ファンは、どちらも作ることができるこのセットを、間違いなく気に入ることでしょう」

* * *

 レゴ ポルシェ911の対象年齢は18歳以上、1458個のピースから構成されている。販売は全国のレゴストアをはじめ、インターネットでの購入も可能だ。サイズは、全長35cm×全幅16cm×全高10cm。価格はオープンプライスとなっている。

 ひょっとしたら、非常にレアモデルとなる「911ターボ3.3タルガ」を、レゴで再現することもできるかもしれない!?

ポルシェ・911 の中古車をさがす

Gallery:【画像】再現性高し!! レゴで作ったポルシェ「911」(24枚)