カラフルな5色のボディカラー! 限定車 ルノー「カングー パナシェ」登場

ルノー・ジャポンは2021年1月25日、欧州ではLUDOSPACE(ルドスパス:遊びの空間)と呼ばれて親しまれるルノーのミニバン「カングー」に、5色のボディカラーを持つ380台の限定車「カングー パナシェ」を設定し、同日から販売する。

5色のボディカラーで380台限定の「特別なカングー」

 ルノー・ジャポンは2021年1月25日、欧州ではLUDOSPACE(ルドスパス:遊びの空間)と呼ばれて親しまれるルノーのミニバン「カングー」に、5色のボディカラーを持つ380台の限定車「カングー パナシェ」を設定し、同日から販売する。

ルノー・カングーの限定車「カングー パナシェ」。ボディカラーはオランジュ コロンジュ(オレンジ)

 カングー パナシェは、5色のボディカラーに、ボディ同色フロントグリルブレード(ジョン アグリュム:黄色は除く)、ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、ブラックドアミラーが装備される。

 販売台数は380台の限定車で、ベースグレードはカングー ゼンEDC・ゼン6MT。車両価格はカングー パナシェ EDCが264万7000円(消費税込、以下同)、カングー パナシェ 6MTが254万6000円だ。

 カングー パナシェの限定台数の内訳は、オランジュ コロンジュ(オレンジ)のEDC(6速AT)が50台、ルージュ ビフ(赤)のEDCが50台、ジョン アグリュム(黄)のEDCが50台、グリ アーバン(グレー)のEDCが100台、イヴォワール(白)のEDCが100台、6速MTが30台の計380台。

 そのうちボディカラーがイヴォワールの6速MT車のみ、1月25日から1月31日まで予約申し込みを受け付け、申込みが販売台数を上回った場合は抽選販売となる。

●カングー パナシェ 専用装備

・専用ボディカラー(ジョン アグリュムを除く)
・ボディ同色フロントグリルブレード(ジョン アグリュムのみブラックフロントグリルブレード)
・ブラックフロントバンパー/ブラックリアバンパー/ブラックドアミラー

ルノー・カングー の中古車をさがす

Gallery:イロトリドリの世界! ルノー「カングー」限定車を見る(8枚)