限定500台! リバティーウォーク仕様「Gクラス」のスピーカー誕生

書斎の卓上にぴったりのミニカーの形をしたスピーカーに、LBWK仕様のメルセデス・ベンツ「Gクラス AMG G63」が登場。気になる「ワケ」ありスピーカーを紹介しよう。

リバティーウォーク仕様の「G63」がスピーカーになった!

 クルマ好きの書斎に高い確率で飾られているのが、ミニチュアカーであろう。今回紹介するのは、飾るだけではなくスピーカーとして使用することができるミニチュアカーだ。

LBWK仕様のメルセデス・ベンツ「Gクラス AMG G63」のスピーカーが、500台限定で販売

 すでに販売されているメルセデス・ベンツ「Gクラス AMG G63」のBluetoothスピーカーに、LBWK仕様が誕生した。

 フロントガラスやナンバープレートにLBWKのロゴがプリントされており、ステッカーやディテールも完全に再現されているのが特徴。そのこだわりが細かすぎて次回生産は未定とのこと。今回は500台限定での販売となる。

 ホイールは、米国ロサンゼルスを拠点とするフォージアートのホイールがセンターキャップのロゴまで再現されており、ブレーキキャリパーにもAMGのロゴがプリントされているという凝りようだ。また、LBWK仕様に近づけるためにボディのカーボンパターンも忠実に再現されている。

 バックドアを開けると、各スイッチやTFカード(SDカード)スロット、オーディオポートが内蔵されている。また、スピーカーとしての使用時には、音楽のビートに合わせてヘッドライト、ハザードライト、リアライトが強弱を変えながら点灯(ON/OFF切替可能)させることもできる。

 ただし、今回の商品はPCBボードの設定間違いのため、下記の仕様となっている。

・▶▶| ボタンはFF(早送り)ではなく、REW(巻き戻し)
・|◀◀ ボタンはREW(巻き戻し)ではなくFF(早送り)
・Bluetoothを接続する際、電波信号の干渉によりプツップツッとノイズが発生する場合あり。
・バックドアの閉まり具合には個体差があり、カチッと閉まるものと閉まらないものがある。

 以上の点を了承した上での購入が求められており、上記の内容での不良変換・返金には対応していないので注意が必要だ。

 サイズは、本体が約170mm×77mm×70mm、重量は535gとなる。素材はダイカストとなっており、価格は1万1000円(税込)。

 もちろん、公式ライセンス商品である。

Gallery:【画像】LBWK仕様「Gクラス AMG G63」の再現度を確認する(8枚)