VAGUE(ヴァーグ)

パリジェンヌがまとうファッションカラーをイメージしたカーキ色

 ルノー・ジャポンは2020年11月24日、カーキのボディカラーの限定車、ルノー「カングー クルール」を12月10日から150台限定で販売すると発表した。

  • カーキのボディカラーの限定車、ルノー「カングー クルール」

 晩秋のパリ、街を行き交うパリジェンヌがこの季節のファッションカラーであるカーキのトレンチコートを纏い、街並みをいっそうシックに彩るが、今回のカングー クルールは、そんなパリジェンヌのシックなファッションカラーをイメージしている。

 車両価格は264万7000円(消費税込)。販売台数は150台だ。ベースグレードはカングー ゼンEDC(6速AT)で、専用ボディカラーの「ジョン カーキ」に加え、ボディ同色フロントグリルブラード、ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、ブラックドアミラーが装備される。

※ ※ ※

 カングーは、欧州ではLUDOSPACE(ルドスパス:遊びの空間)と呼ばれて親しまれているモデルで、機能的で使い勝手に優れたユーティリティや広くて高い開放的な室内空間、大容量のラゲッジスペースなどたくさんの工夫が凝らされている。

 2020年11月13日には、本国フランスで3代目となる新型カングーが世界初公開された。まだ写真が公開されただけで詳しいスペックなどは発表されていないが、写真で見る限りは現行型よりもより大きくなり、男性的なフロントフェイスになっているのが特徴だ。

 新型カングーの日本導入時期などは未定だが、現行型カングーのデザインが気に入っている人は、早めにディーラーに行って予約したいところだ。

Gallery2020年秋のカングークルールはカーキ色! 限定車を画像で見る(6枚)

RECOMMEND