限定36台! ランボルギーニとサーヴェロ・サイクルズのコラボロードバイクが登場

アウトモビリ・ランボルギーニとサーヴェロ・サイクルズは2020年9月9日、限定版ロードバイク「サーヴェロ R5 アウトモビリ・ランボルギーニ・エディション」の発売を発表した。

イタリアン・アルプスのドロミテ山塊の急勾配に挑戦するために作られた

 アウトモビリ・ランボルギーニとサーヴェロ・サイクルズは2020年9月9日、限定版ロードバイク「サーヴェロ R5 アウトモビリ・ランボルギーニ・エディション」を発表した。

限定版ロードバイク「サーヴェロ R5 アウトモビリ・ランボルギーニ・エディション」

 今回発表された高性能バイク、サーヴェロ R5 アウトモビリ・ランボルギーニ・エディションは、2018年にニュルブルクリンク北コースで6分44秒97という記録を打ち立てた、「ランボルギーニ・アヴェンタドール SVJ」に敬意を表したカラーリングが施され、イタリア製のコンポーネントのみを装備した100%メイド・イン・イタリーとなり、イタリアとイタリアンラグジュアリーの卓越性への賛辞がこめられたプロダクトとなる。

 ランボルギーニ・アヴェンタドール SVJが、パフォーマンスにおける市販車のベンチマークを引き上げたように、「サーヴェロ R5 アウトモビリ・ランボルギーニ・エディション」も、イタリアン・アルプスのドロミテ山塊の急勾配に挑戦するために作られたモデルだ。

 そのエッセンスは、いかなる状況でも速く、そして容易なハンドリングで他とは一線を画しているアヴェンタドール SVJにインスピレーションを得たものである。

 同限定ロードバイクは、アウトモビリ・ランボルギーニが設立された1963年を記念して、63台のみの限定生産とすることで2つの優れたブランドのコラボレーションを一層際立たせることに成功している。

 同限定モデルには、カンパニョーロのSuper Record EPSとBora One ホイール、Deda Elementiのステム、Vittoria Corsa Proタイヤ、FizikのAlianteサドルが装備されている。

 価格は1万8000ドル(邦貨換算約190万円)で、サーヴェロの正規販売店でオーダーすることが可能だ。

Gallery:【画像】ランボルギーニとサーヴェロ・サイクルズがコラボした限定ロードバイクを見る(13枚)