フランスの“働くクルマ”をイメージ ルノー「カングー」の限定車発売

ルノー・ジャポンは2020年9月3日、グレーのボディカラーにブラックバンパー、スチールホイールにホイールセンターキャップ(ブラック)などを装備した限定車、「カングー アシエ」を9月10日から発売すると発表した。

ブラックバンパーに鉄チンホイールでタフなイメージ

 ルノー・ジャポンは2020年9月3日、グレーのボディカラーにブラックバンパー、スチールホイールにホイールセンターキャップ(ブラック)などを装備した限定車、「カングー アシエ」を9月10日から発売すると発表した。

100台限定の「カングー アシエ」

 フランスでは、配送や作業車など、多くのプロフェッショナルに愛され、日々街中を駆け回るルノー「カングー」を見かけるが、カングー アシエはそんなフランスの街中を駆け回るタフな働くクルマをイメージした限定車だ。

 専用ボディカラーのグリ アーバン(グレー)に加え、ホイールセンターキャップ(ブラック)、ホイールボルトカバー(ブラック)、ボディ同色フロントグリルブレード、ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、ブラックドアミラーが装備される。
 
 6速EDC(DCT)モデルのほか、6速MTモデルもラインナップされ、車両価格は6速EDCが264万7000円(消費税込、以下同様)、6速MTが254万6000円となる。ベースとなるグレードはカングー ゼンだ。

 カングー アシエは販売台数100台の限定車で、6速EDCモデルが60台、6速MTモデルが40台となる。9月10日から13日まで予約の申込みを受け付け、申込みが100台を上回った場合は抽選販売となる。

Gallery:【画像】渋い! 渋すぎる! ルノー「カングー」限定車アシエを見る(10枚)