チャーター機でフライト、BMW「M8」と過ごす 極上のラグジュアリーツアー開催

ビー・エム・ダブリューは2020年8月19日、小型航空機のチャーターを専門に扱う(株)SKYTREKが主催するラグジュアリーツアーに、BMW M8グランクーペを提供すると発表した。

2泊3日で88万円の極上旅

 ビー・エム・ダブリューは2020年8月19日、小型航空機のチャーターを専門に扱う(株)SKYTREKが主催するラグジュアリーツアーに、BMW「M8グランクーペ」を提供すると発表した。

BMW「M8グランクーペ」

「BMW LUXURY EXPERIENCE」と名づけられたラグジュアリーツアーは、出発当日に東京23区内の自宅まで、プロフェッショナルな運転手がBMW「7シリーズ」で迎えに来てくれることからはじまる。

 プレステージセダンの7シリーズのリアシートでくつろぎ、ホンダエアポートまで移動した後は、非日常の愉悦を味わえる小型航空機(チャーター機)にて、雄大な富士山を見下ろすダイナミックなスカイビューとともに、プライベートな時間を楽しみながら信州まつもと空港までのフライトを満喫。

 空港到着後は「ヒカリヤ ニシ」にて信州の食材を用いたナチュレフレンチのコースランチを堪能。宿泊は標高1050mの渓谷に佇む「明神館」で、なかでももっともハイクラスな部屋「然-白樺」で過ごす。

 2日目となる翌日には、2020年1月に登場したばかりのハイパフォーマンスモデル、BMW M8グランクーペで自由にドライブを堪能するというスケジュールだ。

 3日目の最終日は、チェックアウト後に7シリーズが迎えにきて、自宅まで送迎してくれる。

●BMWラグジュアリー・エクスペリエンス 概要

・料金:88万円(消費税込)
・日程:2020年9月1日(火)から9月30日(水)
・期間内2泊3日(2夕食/2朝食/1昼食付)
・人数:1組2名まで
・予約受付:出発日の7営業日前まで

Gallery:【画像】600馬力の4ドア「M8 グランクーペ」を画像で見る(11枚)