人気のSUV、VW「ティグアン」にスタイル良しサウンド良しの特別仕様車が登場

フォルクスワーゲングループジャパンは2020年8月7日、SUVシリーズ「Tiguan(ティグアン)」の特別仕様車「R-Line Black Style(Rライン ブラックスタイル)」に、新たにプレミアムサウンドシステムやレザーシート、専用アルミホイールなどを組み合わせた「DYNAUDIO Package(ディナウディオ パッケージ)」を搭載した特別仕様車を追加、販売を開始した。

Dynaudio社と共同開発したプレミアムサウンドシステムを装備

 フォルクスワーゲングループジャパンは2020年8月7日、SUVシリーズ「Tiguan(ティグアン)」の特別仕様車「R-Line Black Style(Rライン ブラックスタイル)」に、新たにプレミアムサウンドシステムやレザーシート、専用アルミホイールなどを組み合わせた「DYNAUDIO Package(ディナウディオ パッケージ)」を搭載した特別仕様車を追加、販売を開始した。

VW「ティグアン」Rライン ブラックスタイル ディナウディオ パッケージ

 Rライン ブラックスタイル ディナウディオ パッケージは、クロームパーツやブラックペイントされたアルミホイールにより、エクステリアをドレスアップした特別仕様車「Rライン ブラックスタイル」に、レザーシートや乗り心地調整が可能なアダプティブシャシーコントロール「DCC」、標準仕様よりも1インチアップした20インチの専用アルミホイールを採用。

 さらにDynaudio社と共同開発したプレミアムサウンドシステムを搭載した特別仕様車となっている。

 フォルクスワーゲンの堅牢なボディ構造と優れた遮音性により、臨場感あふれる高品質なサウンドを車内で楽しめることに加え、従来のスポーティな外観はそのままに、特別仕様車ならではの力強さも特徴の、クールで個性の強い特別なモデルとなる。

 TSI(ガソリン)およびTDI(ディーゼル)の両パワートレインを設定している。

 車両価格は「ティグアンTSI Rライン ブラックスタイル ディナウディオ パッケージ」が548万円(消費税込、以下同様)、「ティグアンTDI 4モーション Rライン ブラックスタイル ディナウディオ パッケージ」が596万円となる。

おもな特別装備

●プレミアムサウンドシステム“DYNAUDIO”(総出力 400W、16チャンネル 10スピーカー)
●Black Style 専用エクステリア(フロントグリル中央、フロントバンパー、ドアミラーハウジング、ウインドフレーム、サイドストリップ、リヤスポイラー、リヤストリップ<すべててブラック>)
●ブラックルーフレール
●R-Line 専用レザーシート
●パワーシート(運転席<前後/高さ/角度/リクライニング>、メモリ付)
●パワーランバーサポート(運転席)
●アダプティブシャシーコントロール“DCC”
●専用20インチアルミホイール(255/40R20 モビリティタイヤ&8.5Jx20 アルミホイール<ブラック>)
●スペースセービングスペアタイヤ

ボディカラー(2色):ディープブラックパールエフェクト、オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(有償オプションカラー:6万6000円)

Gallery:【画像】VW「ティグアン」の特別仕様車を画像でチェック(8枚)