世界初! ルイ・ヴィトンのメンズ旗艦店が、宮下公園改め「ミヤシタパーク」にオープン!!

宮下公園がリニューアルし、「MIYASHITA PARK」に生まれ変わった。公園の下にはハイブランドのショップが2020年7月28日グランドオープンすることになっているが、ひと足先にオープンしたルイ・ヴィトンの世界初となるメンズ旗艦店を体験してきたのでレポートしよう。

あらたな渋谷のランドマークが誕生

 公園の下にハイブランドのショップがオープンするというユニークな設計の「MIYASHITA PARK」。その商業施設が7月28日グランドオープンする。

 なかでも気になるのがルイ・ヴィトン。なんと世界初となるメンズの旗艦店が7月6日ひと足早くオープンした。28日のグランドオープンまではオンライン予約のみで入店でき、渋谷店を体験してきた。

●目を引くファサードで出迎えてくれる

ツイストメタルとガラスによるアイコニックなダミエ・パターンに彩られたファサード

 全面が明るく照らし出されたファサードは、ルイ・ヴィトン メンズ アーティスティック・ディレクターのヴァージル・アブロー氏と日本人アーティスト NIGOによるコラボレーション「ルイ・ヴィトン LV スクエアードコレクション」の世界観を表現したツイストメタルとガラスによるアイコニックなダミエ・パターンに彩られている。

 店内に足を踏み入れると、音楽から着想を得たスピーカーやドラムセットをイメージしたインスタレーションで出迎えてくれる。

 向かって左側は、1階の約3分の1を占めるポップアップスペースになっていて、今後シーズンごとに変化するのも楽しみだ。高さ約3メートルもの「LV Made」ダックが舞い降りたというスカルプチャーも印象的。このスペースには、NIGOが手がける「Human Made」のシグネチャーをルイ・ヴィトン風に再解釈した限定アイテムなどが並んでいる。

●メンズコレクションのすべてが揃いホットスタンピングサービスも受けられる

 プレタポルテ、レザーグッズ、シューズ、アクセアリー、サングラス、フレグランス、トラベル、ウォッチ&ファインジュエリーなど、メンズコレクションの全ラインナップが揃う店舗だ。

 1階中央にあるトラベルコーナーでは、ネームタグやレザーグッズに施すことができるイニシャルホットスタンピングのサービスが受けられる。自分のイニシャルを入れるとより愛着も持てそうだし、ギフトにしても喜ばれること間違いなし。

 さらに、一目で渋谷とわかるデザインのホットスタンピングも、渋谷メンズ店で選ぶことができる。ほかでは入れられないオリジナルのため、レザーグッズ購入時には、忘れずにこのサービスを利用したいと思う。

 レザーグッズのほかにも、特別な刻印を施したウォッチ「タンブール」など、限定アイテムも要チェックだ。

●2階はエキシビションやイベントを開催するマルチスペース

 通常一般公開されていない2階はマルチスペースになっていて、今後、イベントなどを開催する予定だそうだ。

 現在は、「オブジェ・ノマド」コレクションが展示されていた。今年は開催されなかったが、サローネなどにも出展され、その後日本でも一部の店舗で展示もされていた家具のコレクションだ。これらの家具は、オーダーすることができる。

 おすすめは、なんといってもオープンを記念して日本初披露となるスニーカートランク「タイガラマ アンターティカ スニーカー トランク」だ。お気に入りのスニーカーコレクションを、透明のモノグラム・モチーフがあしらわれた引き出しにディスプレイするように収納できる。スニーカーのコレクターに愛されるトランクの提案というわけだ。トランクを開けて、インテリアとし楽しみたくなる。

 家のなかで使用するのが現実的であろうと思われる家具も「トランク」と名付けられているのが、旅行用トランクを作ることからスタートしたブランドらしいと感じさせられる。2階は、通常公開されていないため、実物を見てオーダーしたいという場合は事前に店舗に確認することをおすすめする。

見える収納はコレクターにはたまらない。タイガラマ アンターティカ スニーカートランク:2112万円(消費税込)

* * *

ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店
所在地:東京都渋谷区神宮前6-20-10MIYASHITA PARK
TEL:0120-47-4126

ルイ・ヴィトン
www.louisvuitton.com

Gallery:【画像】渋谷の新たなランドマーク、ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店に潜入!(9枚)