限定1台の特別すぎる8シリーズ! BMW「M850i xDriveエディション・ゴールデン・サンダー」登場

BMWは、磨き上げられた美しさと、鍛え抜かれた走行性能を誇る、BMWクーペ・モデルにおける最上級モデル「8シリーズ」の限定車「M850i xDriveエディション・ゴールデン・サンダー」の受注を、BMWオンライン・ストアで2020年7月30日午後12時より開始する。

日本国内において、クーペ、カブリオレ、グラン クーペ、それぞれ1台のみで限定導入

 BMWは同社のクーペ・モデルにおける最上級モデル「THE 8」を冠した新次元のラグジュアリー・モデル「8シリーズ」の限定車「M850i xDriveエディション・ゴールデン・サンダー」を発表。その受注をBMWオンライン・ストア限定で、2020年7月30日午後12時より開始する。

BMW「M850i xDriveエディション・ゴールデン・サンダー」の外観

 8シリーズは、誰をも魅了する低く伸びやかなシルエットに、美しいルーフライン、艶麗なリヤフェンダーの造形が醸し出す、優雅さと官能的な個性を際立たせるデザインにより、新たなラグジュアリー・クーペとして、強烈な存在感を持つモデルだ。

 2枚ドアのクーペ・モデルとオープン・エア・ドライブが愉しめるカブリオレ、クーペ・デザインを実現しながら、4枚ドアにして利便性を高めたグラン・クーペの3つのバリエーションがある。

 そして導入されるエディション・ゴールデン・サンダーは、最高出力530psを誇る4.4リッターV型8気筒BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジンを搭載した高性能モデルM850i xDriveをベースに、エクステリアにおいてはブラック・サファイアのボディ・カラーにブラックの塗装が施されたキドニー・グリルとブレーキ・キャリパーを特別装備。

 ドア・ミラー、ボディサイド、ホイールに、雷をイメージする専用のゴールド塗装を施すことにより、より精悍なスポーティさのなかにエレガントなアクセントが際立つ独特の世界観が表現されている。

 インテリアにおいては、ヘッドレストにエディション・ゴールデン・サンダーと欧文でレタリングが施され、金色の専用インテリア・トリムを採用。また、Bowers&Wilkinsダイヤモンド・サラウンド・サウンド・システムが標準装備され、美麗でクリアなサウンドとあいまって、室内においても特別感が演出されている。

 さらに、「Joy of Ownership.ひとりひとりに、歓びと安心を」をコンセプトに掲げ、顧客がBMWの高品質な製品を安心して満喫できるよう、2016年より全モデルに、3年間の無償メインテナンス、タイヤ/キーの破損や紛失の際の費用サポート等が含まれる「BMWサービス・インクルーシブ・プラス」を提供。これにより、納車と同時に、すべての顧客に対して、BMWを所有する歓びと安心が提供される。

 エディション・ゴールデン・サンダーの価格(消費税込)は、下記の通り。

・M850i xDriveエディション・ゴールデン・サンダー:1882万円
・M850i xDriveカブリオレ・エディション・ゴールデン・サンダー:1962万円
・M850i xDriveグラン・クーペ・エディション・ゴールデン・サンダー:1851万円。

 それぞれ1台のみの限定販売で、納車は、2020年末ごろが予定されている。

Gallery:【画像】特別すぎる限定車! BMW「M850i xDriveエディション・ゴールデン・サンダー」を見る(6枚)