世界150台生産のモデル! ロータス「エキシージ」に限定車登場

ロータス・カーズの日本正規販売輸入総代理店のエルシーアイは2020年7月3日、全世界150台の限定モデル、ロータス「エキシージ スポーツ410 20thアニバーサリーエディション」を発表。受注を開始した。

エクシージ誕生から20周年を記念した世界限定150台のモデル

 ロータス・カーズの日本正規販売輸入総代理店のエルシーアイは2020年7月3日、全世界150台の限定モデル、ロータス「エキシージ スポーツ 410 20thアニバーサリーエディション」を発表、受注を開始した。車両価格は1358万5000円(消費税込)。

ロータスの限定車、「エキシージ スポーツ410 20thアニバーサリーエディション」。ボディカラーはクロームオレンジ

 エキシージ スポーツ 410 20thアニバーサリーエディションは、416ps・410Nmを発生する3.5リッターV型6気筒スーパーチャージャーエンジン(2GR-FE型)を搭載しながら、車両重量1110kgを実現する「エキシージ スポーツ410」をベースに、オリジナルのエキシージ シリーズ1に敬意を現したレトロ調のボディカラーとデザインを施した、全世界150台生産の限定モデルとなる。

 ロータス工場での生産は2020年10月以降、日本へのデリバリーは2021年1月以降を予定している。

 この限定モデルは、2000年に登場したエキシージ シリーズ1を記念してアップグレードされたエクステリアが特徴で、ボディ同色のルーフ&サイドエアインテークポッド&リアウイング、そしてリアホイール前に装着されるシャークフィン上のブラックストーンチッププロテクターが含まれる。

 インテリアもアルカンタラで仕立てられたトリムはそれぞれ異なった配色となり、各シートはオリジナルのシリーズ1を反映したパネルステッチで装飾される。

 また「20周年記念」のブラックシルエットロゴもサイドリピーターランプ上のフロントウイングとリアバンパーに表示、内装ではシートバックの刺繍やダッシュボードに備え付けられたビルドプレートにもエンボス加工される。リアウイングのエンドプレートには特徴的な「20」のロゴが追加される。

 ロータス・エキシージ スポーツ 410 20thアニバーサリーエディションは、クロームオレンジ/レーザーブルー/カリプソレッドといったエキシージ シリーズ1に採用された3つの特別エクステリアカラーを採用。また、オリジナルのノーフォークマスタードイエローを連想させるサフランイエロー、ほかにはモータースポーツブラックとアークティックシルバーも選択可能だ。

 特徴的な標準装備のひとつにナイトロン製の3段階調整式ダンパーがあり、ロードやサーキットといった環境にあったサスペンション調整が可能。フロントスプリッターやフロントアクセスパネル、リアテールゲートパネルはカーボンになる。

ロータス・エキシージ スポーツ410 20thアニバーサリーエディション特別装備一覧

●エキシージ スポーツ410クーペ ベース
●全世界 150 台限定生産(6色/注文に応じた割り振り生産)
●エキシージ スポーツ410 20thアニバーサリーエディション特別ペイント
– クロームオレンジ、レーザーブルー、カリプソレッド
– サフランイエロー、モータースポーツブラック、アークティックシルバー
●特別デカール(20周年記念ロゴ、サイドシャークフィン、リアウイングエンドプレート「20」 デカール)
●ボディー同色リアウイング/サイドエアインテーク/ルーフ
●10スポーク軽量鍛造ブラックアルミホイール
●アニバーサリーアルカンタラインテリア特別トリムスキーム
●20周年記念ブラックカーペットマット
●フルブラックカーペット
●ボディー同色 HVACパネル(シルバーアイレット/ウインドリフトベゼル/ギアシフトサラウンド)
●カーボンスポーツシート
●エアコンディショニング(標準装備)
●防音仕様
●クラリオン製 CD/MP3/WMA オーディオ&4スピーカー(日本標準装備)
●クルーズコントロール

Gallery:【画像】世界150台限定! エキシージの20周年記念モデルを画像で見る(19枚)