メルセデス新型「GLA」に最強の「AMG GLA45S」が登場 最高時速は270km/h

独メルセデス・ベンツのハイパフォーマンスモデルを手がけるメルセデスAMGは、2020年6月8日、コンパクトパフォーマンスSUVである新型「GLA35 4マティック」「GLA 45 4マティック」「GLA 45 S」の受注を欧州で開始した。

世界最強の4気筒エンジンは421馬力を発生

 独メルセデス・ベンツの高性能モデルを手がけるメルセデスAMGは、2020年6月8日、コンパクトパフォーマンスSUVである新型「GLA35 4マティック」「GLA45 4マティック」「GLA45S 4マティック」の受注を欧州で開始した。

メルセデスAMG「GLA45S 4マティック」

 車両価格は、GLA35 4マティックが5万5204.5ユーロ(約670万円)、GLA45 4マティックが6万2772.5ユーロ(約760万円)、GLA45S 4マティックが6万8365.5ユーロ(約830万円)となる。

※ ※ ※

 メルセデス・ベンツ「GLA」は、2014年に初代モデルが登場したコンパクトSUVだ。

 2019年に欧州でフルモデルチェンジされた新型GLAは、2020年6月10日には日本でもティザーサイトが公開され、同年6月25日にWEB発表会が開催される予定となっている。同時に、3列7名乗車を標準としたニューモデルの「GLB」も登場する予定だ。

 そんなGLAをベースにした、頂点となるハイパフォーマンスモデルが、「S」仕様となるメルセデスAMG GLA45S 4マティックだ。

 日本でも2019年の東京モーターショーで登場したメルセデスAMG「A45S 4マティック」と同じ、421ps・500Nmを発生する世界最強2リッター直列4気筒エンジン「M139」を搭載。駆動方式は、4輪駆動のAMGパフォーマンス仕様4マティックで、AMGスピードシフト8G(8速DCT)と組み合わせる。

 これにより、0-100km/h加速は4.3秒、最高速度は270km/h(リミッター)というパフォーマンスを誇る。

 GLA45 4マティックは、「S」仕様と同じ2リッター直列4気筒ターボエンジンを搭載しているが、387ps・480Nmと出力・トルクが抑えられている。それでも0-100km/h加速は4.4秒、最高速度は250km/h(リミッター)だ。

 GLA35 4マティックは、306ps・400Nmを発生する2リッター直列4気筒ターボエンジン「M260」を搭載。0-100km/h加速は5.1秒、最高速度は250km/h(リミッター)となる。

Gallery:コンパクトSUVのスーパーカー!「AMG GLA」を画像で見る(20枚)