キドニーグリルが巨大化!! BMW 新型「4シリーズ・クーペ」が登場!

BMWが、プレミアム・ミッドサイズ・セグメントのスポーティな2ドアクーペである新型「4シリーズ・クーペ」を発表し、2020年10月からの市場導入を明らかにした。今まで以上に「3シリーズ」との差別化が図られた4シリーズ・クーペの詳細とバリエーションをお届けしよう。

2代目「4シリーズ・クーペ」は、7つのライナップからスタート

 BMW「4シリーズ」は、そもそも「3シリーズ・クーペ」をモデルラインナップの拡充と整理の際に、4シリーズと名称変更したところからその歴史は始まる。

 そのため、3シリーズ・クーペを名乗っていた時代から、外板パネルのほとんどを専用部品としながらも、見た目の印象はセダンである3シリーズと同じであった。しかし、今回発表された2代目「4シリーズ・クーペ」は、3シリーズとは明らかに異なる外観での登場となった。

3シリーズとのキャラクターを明確に分けるために、キドニーグリルが大型化された4シリーズ・クーペ

 4シリーズ・クーペは、次の7つのモデルがラインナップされる。

●420i クーペ
・エンジン:1998cc直列4気筒ガソリンエンジン
・最高出力:184ps/5000-65000rpm
・最大トルク:300Nm/1350-4000rpm
・0-100km/h:7.5秒
・最高速度:240km/h
・公称燃費(欧州混合):20.7-22.7km/L

●430i クーペ
・エンジン:1998cc直列4気筒ガソリンエンジン
・最高出力:254ps/5000-65000rpm
・最大トルク:400Nm/1550-4400rpm
・0-100km/h:5.8秒
・最高速度:250km/h
・公称燃費(欧州混合):19.7-21.1km/L

●M440i xDrive クーペ
・エンジン:2998cc直列6気筒ガソリンエンジン/48Vマイルドハイブリッド
・最高出力:374ps/5500-65000rpm
・最大トルク:500Nm/1900-5000rpm
・0-100km/h:4.5秒
・最高速度:250km/h
・公称燃費(欧州混合):16.9-17.6km/L

●420d クーペ
・エンジン:1995cc直列4気筒ディーゼルエンジン/48Vマイルドハイブリッド
・最高出力:190ps/4000rpm
・最大トルク:400Nm/1750-2500rpm
・0-100km/h:7.1秒
・最高速度:240km/h
・公称燃費(欧州混合):28.6-30.8km/L

●420d xDrive クーペ
・エンジン:1995cc直列4気筒ディーゼルエンジン/48Vマイルドハイブリッド
・最高出力:190ps/4000rpm
・最大トルク:400Nm/1750-2500rpm
・0-100km/h:7.4秒
・最高速度:238km/h
・公称燃費(欧州混合):26.1-27.9km/L

●430d xDrive クーペ
・エンジン:2993cc直列6気筒ディーゼルエンジン/48Vマイルドハイブリッド
・最高出力:286ps/4000rpm
・最大トルク:650Nm/1500-2500rpm
・0-100km/h:5.2秒
・最高速度:250km/h
・公称燃費(欧州混合):19.4km/L

●M440d xDrive クーペ
・エンジン:2993cc直列6気筒ディーゼルエンジン/48Vマイルドハイブリッド
・最高出力:340ps/4400rpm
・最大トルク:700Nm/1750-2250rpm
・0-100km/h:4.7秒
・最高速度:250km/h
・公称燃費(欧州混合):17.9km/L

 直列6気筒ディーゼルエンジンを搭載した「430d xDrive クーペ」と「M440d xDrive クーペ」は、2021年3月に市場に投入される予定で、そのほかは2020年10月から販売が開始される。

 直列6気筒ガソリンエンジンとすべてのディーゼルエンジンにマイルドハイブリッド技術が採用され、48Vスタータージェネレーターは、出力を11psアップする。

 すべてのモデルが8速ステップトロニックのトランスミッションが搭載され、オプションの8速ステップトロニック・スポーツ・トランスミッションを選択すれば、よりダイナミックな加速を得ることが可能だ。

Gallery:【画像】意外とカッコイイ! 4シリーズ・クーペのディテールチェック!(29枚)