ダイハツの記事一覧

発動機製造株式会社として1907年、大阪で創立。大阪の発動機ということで「ダイハツ」のブランドが定着し、1951年に社名をダイハツ工業株式会社としました。2016年にはトヨタの完全子会社となっています。
  • 軽自動車で上質さを追求したモデルとは!? 小さな高級車を目指した車5選

    2020.02.19

    日本では高級車=大きなサイズと考えているメーカーやユーザーが多い傾向にありますが、かつてはその考え方とは正反対の小さな高級車がありました。そこで、比較的コンパクトなサイズながら、上質さにこだわったモデルを5車種ピックアップして紹介します。

  • 令和のいまでも人気沸騰中! 絶版「軽オープンカー」3選

    2020.02.18

    現在、新車で購入できる軽オープンカーは数えるほどしかありませんが、かつて一斉を風靡したモデルがありました。そこで今回は中古車市場でも人気の、絶版「軽オープンカー」を3台ピックアップして紹介します。

  • 「SUV風軽自動車」なぜ増加? 個性的デザインの軽が続々登場する訳は

    2020.02.17

    SUV風のパーツが装着された軽自動車である『軽SUV』が、スズキ、三菱から相次いで登場しています。2020年半ばにはダイハツから新たな軽SUVの登場も予定されていますが、なぜこのタイミングで増加しているのでしょうか。

  • 売れ筋SUVの見た目が変化? 都会派からワイルド系へ回帰した背景とは

    2020.02.16

    日本自動車販売協会連合会の2020年1月の登録車販売ランキングにおいて、トヨタ「ライズ」がSUVとして2年8か月ぶりの首位となりました。前回首位を獲得したSUVはトヨタ「C-HR」ですが、この約2年半の間にSUVの売れ筋モデルの見た目は大きく変わったといいます。いったい、どのような背景があるのでしょうか。

  • なぜダイハツがSUV強化?「ロッキー」に続き新型軽「タフト」と攻勢かける理由とは

    2020.02.14

    2019年終盤から、ダイハツがSUVラインナップを拡充しています。2019年11月に発売されたコンパクトSUV「ロッキー」はたちまち人気モデルとなり、2020年の半ばには軽SUVの新型「タフト」を発売する計画です。なぜ、このタイミングでダイハツはSUVを強化しているのでしょうか。

  • カッコイイのに日本で売っていない!? レアなコンパクトSUV5選

    2020.02.10

    現在のSUVの人気は日本だけにとどまりません。海外に進出している日本メーカーはさまざまなSUVを展開し、なかでもコンパクトサイズのSUVが豊富にラインナップされており、日本では販売されていないモデルもあります。そこで、海外向けのコンパクトSUVを5車種ピックアップして紹介します。

  • 森口博子がエンジンに!? 80年代から90年代のイケてる軽自動車5選

    2020.02.07

    現在の軽自動車は「広い室内空間」「走行性能の向上」「充実した装備」がトレンド化しています。しかし、ひと昔前の軽自動車には「狭くて非力」といった、現在とは真逆のイメージがありました。そんな時代でありながらも、販売が好調だった1980年代から1990年代の軽自動車を5台紹介します。

  • 個性の主張はフロントよりもリア!? ユニークすぎるテールランプの車5選

    2020.02.07

    クルマの個性を主張するのはフロントフェイスだけではなくテールランプもあります。なかには、夜間に光っているテールランプを見ただけで車種がわかるようなクルマが存在。そこで、個性的なテールランプを装備したクルマを5車種ピックアップして紹介します。

  • 知っていたら相当なマニア!? 超マイナーすぎる珍車3選

    2020.02.05

    クルマを乗る人なら誰もが知っているようなメジャーなクルマがある一方で、一部のマニアしか知らないようなクルマも存在します。そこで、かつて販売されたマイナーすぎるクルマを3車種ピックアップして紹介します。

  • ちっちゃい「スカイライン」があった!? 似たもの親子な車5選

    2020.02.02

    これまで販売されたクルマのなかには、似たもの親子のようなモデルがあります。人気モデルにあやかって、車格を小さく仕立て直したモデルもあれば、大小同時に開発されたモデルもあります。そんな親子関係なクルマを5車種ピックアップして紹介します。