フェアレディZの記事一覧

  • 最速をかけた熱き戦い!「湾岸Midnight」に登場するクルマ5選

    2019.04.24

    速いクルマはいつの時代も男たちの憧れです。リアルワールドでは速さを競うことはできませんが、漫画の世界であればそれが可能です。首都高速最速の称号に命を賭けて走る者たちの漫画「湾岸ミッドナイト」に出てくるクルマを5車種ピックアップしてご紹介します。

  • 祝!「フェアレディZ」誕生50周年 北米Z記念モデル3選

    2019.04.21

    日産を代表するスポーツカー「フェアレディZ」はアメリカで大ヒットしたことで、50年の歴史を刻んだといっても過言ではないでしょう。そこで、アメリカにて「Z Car」と愛されてきた「Z」の、過去に販売された北米記念車3台を紹介します。

  • 日産が往年のZレースカー復活!? 「フェアレディZ」50周年記念モデルを初公開

    2019.04.17

    日産は、2019年4月16日から開催されているニューヨーク国際自動車ショーで、「370Z 50周年アニバーサリーエディション」を世界初公開しました。一体どのようなモデルなのでしょうか?

  • GT-R伝説もココから…半世紀前は凄かった!? 節目の50周年を迎えた名車5選

    2019.04.09

    物事の区切りになる大事な時や場面のことを「節目」といいます。クルマにおける節目というと、5周年、10周年など、切のよい年月が一般的ですが、いまからちょうど50年前の1969年、数々の名車が誕生しています。そこで、1969年に発売されたクルマ5車種をピックアップして紹介します。

  • 50年超のロングセラーモデルも! 昭和・平成を生き抜いた人気車5選

    2019.04.05

    新元号「令和」が始まろうとしています。多くの自動車メーカーは昭和の時代に量産をはじめ、今日に至っていますが、昭和に発売されて、いまも販売されている車種も多数存在します。そこで、昭和に誕生して、平成、令和と販売し続けられるクルマのなかから、5車種をピックアップして紹介します。

  • 平成初期は当たり年! みんなが憧れた往年のスポーツカー5選

    2019.03.12

    バブル絶頂の平成初期、国内自動車メーカーは高出力を売りにするクルマを揃え「速いクルマ」は若者たちの憧れの的でした。自主規制値280馬力のクルマもあれば、操縦を楽しむピュアスポーツ車もあった時代です。そこで、平成初期を代表するスポーツカー5車種をピックアップして紹介台を選びました。

  • 速さと開放感がほしい欲張りさんにオススメ! 高性能オープンカー5選

    2019.03.11

    マツダ「ロードスター」のヒットで、国内でもオープンカーは身近な存在になりました。なかにはライトウェイトスポーツではなく、ハイパワーなエンジンを搭載したGT的なオープンカーもあります。そこで、高性能なオープンカー5車種をピックアップして紹介します。

  • GT-RやフェアレディZも雪上試す! 日産の様々な4WD車を極寒の地で徹底チェック

    2019.02.09

    日産自動車がメディア向けに開催した「Nissan Intelligent Mobility(ニッサン・インテジェント・モビリティー)雪上試乗会」のレポートをお届けします。試乗モデルはピュアEVの「LEAF」のほか、「ノート e-POWER」「セレナ e-POWER」はじめ、雪とは縁遠い存在と思えるスポーツモデルの「フェアレディZ」や「GT-R」まで用意されたゴージャスかつバラエティー豊かなものでした。

  • 走り屋からヤンキー仕様まで クルマ漫画の主人公が乗るクルマ5選

    2019.02.09

    クルマをテーマにした漫画は数多くあります。漫画の中で登場人物たちが乗り回すクルマに憧れた人も多いかもしれません。とくに印象深いクルマがテーマの漫画5作品と5車種をピックアップして紹介します。

  • 日産「シルビア」開発は白紙のまま… 一度はゼロだったトヨタはなぜ86やスープラを復活できたのか

    2019.01.09

    2019年1月14日から開幕する北米国際自動車ショー(デトロイトショー)で、5代目となる新型「スープラ」が世界初公開されます。2007年に「MR-S」が生産終了後、スポーツカーがゼロとなったトヨタですが、2012年に「86」が登場以降、スポーツ系モデルのラインナップに熱心です。そんなトヨタに対して日産はどうでしょうか?