トヨタ「ヤリス」依然好調! 軽はダイハツ「ムーヴ」浮上 4月販売トップ10

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が2021年4月の車名別新車販売台数ランキングをそれぞれ発表しました。軽を除く乗用車は上位6位までトヨタが占めています。

軽は「N-BOX」が17か月連続首位

 日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が2021年4月の車名別新車販売台数ランキングを5月11日にそれぞれ発表しました。

トヨタ「ヤリス」。
トヨタ「ヤリス」。

 乗用車(軽自動車を除く)は、トヨタ「ヤリス」が1万9974台で10か月連続の首位に。続く2位はトヨタ「ルーミー」の1万2161台で、4か月連続2位につけています。3位はトヨタ「カローラ」で7976台でした。

 トップ10のうち1位から6位までと8位にトヨタ車がランクインするなか、トヨタ以外の最上位は7位の日産「ノート」で5711台でした。

 軽乗用車は、ホンダ「N-BOX」が1万6733台で17か月連続の首位に。続いてスズキ「スペーシア」が1万802台で、6か月連続2位に入りました。3位は9750台のダイハツ「ムーヴ」で、前月の5位から浮上しています。

 乗用車、軽乗用車の2021年販売台数トップ10は以下の通りです。

●2021年4月乗用車トップ10(カッコ内は前年同月比)
1位:トヨタ「ヤリス」:1万9974台(197.4%)
2位:トヨタ「ルーミー」:1万2161台(238.3%)
3位:トヨタ「カローラ」:7976台(119.4%)
4位:トヨタ「ライズ」:7814台(140.9%)
5位:トヨタ「アルファード」;7576台(132.0%)
6位:トヨタ「ハリアー」:7112台(464.5%)
7位:日産「ノート」:5711台(150.8%)
8位:トヨタ「ヴォクシー」:5593台(129.4%)
9位:ホンダ「フリード」:5426台(90.0%)
10位:スズキ「ソリオ」:4966台(205.8%)

●2021年4月軽乗用車トップ10(カッコ内は前年同月比)
1位:ホンダ「N-BOX」:1万6733台(119.2%)
2位:スズキ「スペーシア」:1万802台(168.1%)
3位:ダイハツ「ムーヴ」:9750台(141.8%)
4位:ダイハツ「タント」:9471台(114.2%)
5位:スズキ「ハスラー」:6834台(159.2%)
6位:日産「ルークス」:5677台(197.9%)
7位:ダイハツ「ミラ」:5513台(100.1%)
8位:スズキ「アルト」:5408台(157.0%)
9位:スズキ「ワゴンR」:4867台(132.7%)
10位:ダイハツ「タフト」:4655台(―)

※ ※ ※

 ランキングで大半の車種の前年同月比が100%以上となっているなか、とくに6位のトヨタ「ハリアー」は2020年6月にフルモデルチェンジをしたこともあり、前年同月比464.5%を記録しています。

 一方、ダイハツ「タフト」は前年同月比のデータがありませんが、これは軽自動車規格となった現行の2代目が2020年6月に発売されたためです。

トヨタ・ヤリスのカタログ情報を見る

ダイハツ・ムーヴのカタログ情報を見る

【画像】トヨタ「ヤリス」をもっと見る(20枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

根本重信 へ返信する コメントをキャンセル

1件のコメント

  1. ムーヴの今の型って7年位売ってるよね?もしかしてモデルチェンジを控えて在庫処分してるのかも?自分の友達も買いました。ハイトワゴンに押されぎみですが、スライドドアじゃない車もなくてはならないと思います。