ロールス・ロイス ファントム の新車価格・新型情報・グレード・スペック

ロールス・ロイス ファントム

  • ロールス・ロイス ファントム
  • ロールス・ロイス ファントム
  • ロールス・ロイス ファントム
  • 販売開始年月
    2018年01月 〜 生産中
    新車販売価格
    5,680 〜 6,780万円

ロールス・ロイス ファントム 評価・口コミ

レビュー投稿はまだ存在しません

評価・レビュー・口コミを投稿する

ロールス・ロイス ファントム 最新スペック表

2018年01月〜生産中モデル

グレード名 6.8 4人乗り 右ハンドル 6.8 4人乗り 左ハンドル 6.8 5人乗り 右ハンドル 6.8 5人乗り 左ハンドル 6.8 エクステンディッド ホイールベース 4人乗り 右ハンドル 6.8 エクステンディッド ホイールベース 4人乗り 左ハンドル 6.8 エクステンディッド ホイールベース 5人乗り 右ハンドル 6.8 エクステンディッド ホイールベース 5人乗り 左ハンドル

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 5,680万円 5,680万円 5,680万円 5,680万円 6,780万円 6,780万円 6,780万円 6,780万円
生産開始年 2018年1月 2018年1月 2018年1月 2018年1月 2018年1月 2018年1月 2018年1月 2018年1月
駆動方式 FR FR FR FR FR FR FR FR
ミッション 8AT 8AT 8AT 8AT 8AT 8AT 8AT 8AT
燃料 ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク
燃費(WLTCモード) -km/L -km/L -km/L -km/L -km/L -km/L -km/L -km/L
総排気量 6,750cc 6,750cc 6,750cc 6,750cc 6,750cc 6,750cc 6,750cc 6,750cc
ドア数 4枚 4枚 4枚 4枚 4枚 4枚 4枚 4枚
乗車定員 4名 4名 5名 5名 4名 4名 5名 5名
シート列数 2 2 2 2 2 2 2 2
ハンドル位置
寸法・重量・タイヤ 全長 5,760mm 5,760mm 5,760mm 5,760mm 5,980mm 5,980mm 5,980mm 5,980mm
全幅 2,020mm 2,020mm 2,020mm 2,020mm 2,020mm 2,020mm 2,020mm 2,020mm
全高 1,650mm 1,650mm 1,650mm 1,650mm 1,660mm 1,660mm 1,660mm 1,660mm
最小回転半径 -m -m -m -m -m -m -m -m
車両重量 2,560kg 2,560kg 2,560kg 2,560kg 2,610kg 2,610kg 2,610kg 2,610kg
前輪サイズ 255/50R21 255/50R21 255/50R21 255/50R21 255/50R21 255/50R21 255/50R21 255/50R21
後輪サイズ 285/45R21 285/45R21 285/45R21 285/45R21 285/45R21 285/45R21 285/45R21 285/45R21
エンジン 最高出力 571ps 571ps 571ps 571ps 571ps 571ps 571ps 571ps
最大トルク 900(91.8)/1700 900(91.8)/1700 900(91.8)/1700 900(91.8)/1700 900(91.8)/1700 900(91.8)/1700 900(91.8)/1700 900(91.8)/1700
過給器 ターボ ターボ ターボ ターボ ターボ ターボ ターボ ターボ

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

ロールス・ロイス ファントム 世代一覧

ロールス・ロイス ファントム 世代一覧

ロールス・ロイス ファントム 2018年世代のスペックを見る 2018年01月〜2018年01月生産
ロールス・ロイス ファントム 2003年世代のスペックを見る 2003年10月〜2015年10月生産

ロールス・ロイス ファントム 2018年世代のマイナーチェンジ一覧

2018年01月〜生産中モデル

  • ロールス・ロイス ファントム解説

    ロールス・ロイス ファントム解説

    ロールス・ロイスは、8代目新型「ファントム」を2018年1月22日に発売しました。1925年にサー・ヘンリー・ロイスが初代ファントムを導入。以後、美と力の創造、富や人間の成し遂げた偉業を示す象徴的なシンボルとして、目の効く専門家たちから「世界最高の車」と称されています。

    ニュー ファントムのモダン・デザインの中心はギャラリーです。モノリシックな直立したダッシュボードは全幅にわたって強化ガラス構造を採用。計器類や時計はクローム・フレームで囲まれており、いくつものジュエリーがあしらわれ、フロント部分のインテリアに連続性を持たせています。

    最新世代のセルフ・レベリング・エア・サスペンションにより、電子制御式ショックアブソーバー調整システムがボディとホイールの加速度、ステアリングの入力、車載カメラからの情報を利用して毎秒数百万回もの計算を行ってダンパー設定を常時変化。ウィンドスクリーンに組み込まれたステレオ・カメラ・システムがこれから先の道路状況を把握し、サスペンションを予測的に調整できます。

    ファントムは、「世界で最も静粛なクルマ」を実現。車両船体に重さ130kg以上の遮音材、ボディに鋳造アルミ製ジョイントを採用し、車速100km/hでの騒音レベルが先代モデルより約10%削減することに成功しています。

    また、「ファントム・エクステッド・ホイールベース」を同日発売。エクステッド・ホイールベースは、3770mmとファントムの3550mmのホイールベースよりも220mm長く、走行の安定性を実現し、ゆとりある車室空間を演出しました。

ロールス・ロイス ファントム 関連車種

ロールス・ロイス ファントムの中古車

ロールス・ロイス 販売中車種一覧

ロールス・ロイス 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す