プジョー リフターの価格・新型情報・グレード諸元

プジョー リフター

プジョー リフター

メーカーサイトでみる
車種情報
エクステリア
インテリア
主要諸元
主要装備
プジョー リフター 最新スペック表

プジョー リフター 最新スペック表

2019年10月〜生産中モデル

グレード名 デビューエディション ディーゼルターボ

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 336万円
生産開始年 2019年10月
生産終了年 生産中
型式 -
駆動方式 FF
ミッション 8AT
ドア数 5枚
乗車定員 5名
シート列数 2
ステアリング・位置
福祉車両 -
寸法・重量・タイヤ 全長 4405mm
全幅 1850mm
全高 1890mm
室内長 -mm
室内幅 -mm
室内高 -mm
ホイールベース 2785mm
最低地上高 180mm
最小回転半径 -m
車両重量 -kg
フロントタイヤ 205/60R16
リアタイヤ 205/60R16
エンジン エンジン型式 DKR
過給器 ターボ
総排気量 1498cc
最高出力 130ps
最大トルク/回転数 300(30.6)/1750
燃費(WLTCモード) -km/L
燃費(WLTCモード)市街地 -km/L
燃費(WLTCモード)郊外 -km/L
燃費(WLTCモード)高速 -km/L
使用燃料 軽油
燃料タンク容量 50リットル
ボディカラー 標準色 ビアンカ・ホワイト
オプション色 ディープ・ブルー、メタリック・コッパ―

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

プジョー リフター 世代一覧

プジョー リフター 世代一覧

プジョー リフター 2019年世代のスペックを見る 2019年10月〜2019年10月生産

プジョー リフター 2019年世代のマイナーチェンジ一覧

2019年10月〜生産中モデル

  • プジョー リフター解説

    プジョー リフター解説

    プジョー・シトロエン・ジャポンは、2019年10月19日にプジョーの新コンセプトMPV(マルチ・パーパス・ヴィークル)である「リフター」の特別仕様車「ダブルエディション」の予約を開始しました。 強い個性と、上品な好奇心ともいえるカタチを具現化したスタイリングを持つリフターは、「ここではないどこかへの自由な行動を具現化した一台」です。 エクステリアは、ミニバン・SUV・ワゴンをクロスオーバーさせた他にない個性をもったスタイリングが特徴。3つの良さを巧みに融合させたところにこのリフターのデザインの真髄があります。 インテリアのi-CockpitRが、MPVセグメントにおいてリフターを唯一無二の存在へと確立。クリーンなラインと視認性、安全性、ドライビングエクスペリエンスをさらなる高みへと誘います。 リフターの真骨頂は、多彩な収納と利便性を兼ね備えたユーティリティ性であり、人間のイマジネーションを発奮。リアドアは両サイドともスライド式で、リアシートは6対4の分割可倒式となっています。容量は、5名乗車時でトノカバー下597リッター、2列目シートを倒した最大積載状態では2126リッターと、現行プジョーの中で最も大容量です。 パワートレインは、最新鋭のディーゼルエンジン1.5リッターBlueHDiと8速オートマチックトランスミッションEAT8の組み合わせ、トルクフルでスムーズに、快適な走りと低燃費を両立しています。
プジョー リフター 関連車種

プジョー リフターの中古車

プジョー 販売中車種一覧

プジョー 販売中車種一覧

メーカーからクルマを探す

メーカーからクルマを探す

タイプからクルマを探す

タイプからクルマを探す