プジョー 508SW の新車価格・新型情報・グレード・スペック

プジョー 508SW

  • プジョー 508SW
  • プジョー 508SW
  • 販売開始年月
    2019年06月 〜 生産中
    新車販売価格
    499.4 〜 533.4万円

プジョー 508SW 評価・口コミ

レビュー投稿はまだ存在しません

評価・レビュー・口コミを投稿する

プジョー 508SW 最新スペック表

2019年06月〜生産中モデル

グレード名 GTライン GT ブルーHDi ディーゼルターボ

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 499.4万円 533.4万円
生産開始年 2019年6月 2019年6月
駆動方式 FF FF
ミッション 8AT 8AT
燃料 ハイオク 軽油
燃費(WLTCモード) 14.1km/L 16.9km/L
総排気量 1,598cc 1,997cc
ドア数 5枚 5枚
乗車定員 5名 5名
シート列数 2 2
ハンドル位置
寸法・重量・タイヤ 全長 4,790mm 4,790mm
全幅 1,860mm 1,860mm
全高 1,420mm 1,420mm
最小回転半径 5.5m 5.5m
車両重量 1,550kg 1,670kg
前輪サイズ 235/45ZR18 235/45ZR18
後輪サイズ 235/45ZR18 235/45ZR18
エンジン 最高出力 180ps 177ps
最大トルク 250(25.5)/1650 400(40.8)/2000
過給器 ターボ ターボ

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

プジョー 508SW 世代一覧

プジョー 508SW 世代一覧

プジョー 508SW 2019年世代のスペックを見る 2019年06月〜2019年06月生産
プジョー 508SW 2011年世代のスペックを見る 2011年07月〜2015年02月生産

プジョー 508SW 2019年世代のマイナーチェンジ一覧

2019年06月〜生産中モデル

  • プジョー 508SW解説

    プジョー 508SW解説

    プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーブランド「508」のステーションワゴンタイプ、新型「508SW」を2019年6月27日に発売しました。新型508SWは、ステーションワゴンの概念を打ち破るスリークなスタイルと進化しました。

    エクステリアは、エレガントに下降するルーフラインとボンネット左右から始まるダイナミックなプレスラインが、それぞれ伸びやかにテールゲートへと進んでおり、力強さを表現。リアオーバーハングを4cm延長し、SWならではのデザイン性とユーティリティ性が加わりました。

    インテリアは、UI/UXの革新たるi-Cockpitがさらに進化。ドライビングのための空間としてのデザインや入念に選択されたマテリアル、卓越したクオリティで、ドライバーを迎え入れます。

    パワートレーンは、溢れるトルクで定評の2リッタークリーンターボディーゼルのBlue HDi(燃料消費率18.3km/L JC08モード)とダウンサイジング1.6リッターターボガソリンエンジンのPureTech(燃料消費率14.7km/L JC08モード)で、ファストバックと同一でCO2排出量クラス最小レベルの環境燃費性能を実現しています。

    508SWに、極めて重要な先進運転支援機能(ADAS)を搭載。左右の車線どちらかを選択し、その白線から一定の距離を保ったまま走行する、プジョー初のセーフティ機能「レーンポジショニングアシスト」、現行アクティブセーフティブレーキのカメラクオリティ、夜間での検知精度を上げた「第2世代アクティブセーフティブレーキ(PSA初)」により、ドライバーや歩行者の安全を守る機能が備わっています。

プジョー 販売中車種一覧

プジョー 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す