日産 シルビアコンバーチブルの価格・新型情報・グレード諸元

日産 シルビアコンバーチブル

  • 日産 シルビアコンバーチブル
  • 日産 シルビアコンバーチブル

日産 シルビアコンバーチブル 最新スペック表

1988年07月〜1990年12月生産モデル

グレード名 1.8

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 369万円
生産開始年 1988年7月
生産終了年 1990年12月
型式 E-S13
駆動方式 FR
ミッション 4AT
ドア数 2枚
乗車定員 4名
シート列数 2
ステアリング・位置
福祉車両 -
寸法・重量・タイヤ 全長 4470mm
全幅 1690mm
全高 1290mm
室内長 1490mm
室内幅 1430mm
室内高 1070mm
ホイールベース 2480mm
最低地上高 -mm
最小回転半径 4.7m
車両重量 1250kg
フロントタイヤ 185/70R14
リアタイヤ 185/70R14
エンジン エンジン型式 CA18DET
過給器 ターボ
総排気量 1809cc
最高出力 175ps
最大トルク/回転数 23/4000
燃費(WLTCモード) -km/L
燃費(WLTCモード)市街地 -km/L
燃費(WLTCモード)郊外 -km/L
燃費(WLTCモード)高速 -km/L
使用燃料 レギュラー
燃料タンク容量 60リットル
ボディカラー 標準色 ベルベットブルー、クランベリーレッド
オプション色 ライムグリーンツートン、ウォームホワイトツートン

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

日産 シルビアコンバーチブル 世代一覧

日産 シルビアコンバーチブル 世代一覧

日産 シルビアコンバーチブル 1988年世代のスペックを見る 1988年07月〜1988年07月生産

日産 シルビアコンバーチブル 1988年世代のマイナーチェンジ一覧

1988年07月〜1990年12月生産モデル

  • 日産 シルビアコンバーチブル解説

    日産 シルビアコンバーチブル解説

    シルビアコンバーチブルは日産が1988年から1993年まで発売したクーペ・オープンです。日産の小型スペシャリティクーペとして長い歴史を持つシルビア。その5代目にあたるS13型のコンバーチブルモデルとしてシルビアコンバーチブルは開発されました。

    エクステリアはスタイリッシュで洗練されています。引き締まった顔立ちのフロントビューはシルビアコンバーチブルらしい個性が光り、滑らかで美しいボディラインがリアまで続きます。ボディサイズは全長4470mm、全幅1690mm、全高1290mmです。

    車内は開放感があり機能性にも優れます。ソフトトップは電動開閉式で状況や好みに応じてスタイルを自由に変更可能。シンプルでクールな印象のインテリは景色にもよく映えます。またAM/FMラジオ付きCSプレイヤー、マニュアルエアコン、パワーウィンドウ、集中ドアロックといった装備も充実しており、ストレスのない豊かなドライブを力強くサポートします。

    エンジンは最高出力175PS(129kW)/6400rpm、最大トルク23.0kg・m(225.6Nm)/4000rpmを発揮する1.8リッター水冷直列4気筒DOHC16バルブICターボエンジンを搭載。駆動方式はFRで4速ATやステアリングチルト機構との相性も良く、高水準の軽快な走りを可能としています。

    現在の日産のシルビアコンバーチブルの中古車価格は、平均で約185万円です(2020年5月調べ)。おしゃれで人気の高いクーペなので、車体のコンディションが良好なら早期購入を検討しても良いでしょう。

日産 シルビアコンバーチブル 関連車種

日産 シルビアコンバーチブルの中古車

日産 販売中車種一覧

日産 販売中車種一覧

メーカーからクルマを探す

メーカーからクルマを探す

タイプからクルマを探す

タイプからクルマを探す