日産 パオ の新車価格・新型情報・グレード・スペック

日産 パオ

  • 日産 パオ
  • 日産 パオ
  • 日産 パオ
  • 販売開始年月
    1989年01月 〜 1989年12月

日産 パオ 最新スペック表

1989年01月〜1989年12月生産モデル

グレード名 1.0 1.0 1.0 キャンバストップ 1.0 キャンバストップ

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 138.5万円 144万円 148.5万円 154万円
生産開始年 1989年1月 1989年1月 1989年1月 1989年1月
駆動方式 FF FF FF FF
ミッション 5MT 3AT 5MT 3AT
燃料 レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー
燃費(WLTCモード) -km/L -km/L -km/L -km/L
総排気量 987cc 987cc 987cc 987cc
ドア数 3枚 3枚 3枚 3枚
乗車定員 5名 5名 5名 5名
シート列数 2 2 2 2
ハンドル位置
寸法・重量・タイヤ 全長 3,740mm 3,740mm 3,740mm 3,740mm
全幅 1,570mm 1,570mm 1,570mm 1,570mm
全高 1,480mm 1,480mm 1,480mm 1,480mm
最小回転半径 4.4m 4.4m 4.4m 4.4m
車両重量 720kg 750kg 730kg 760kg
前輪サイズ 155SR12 155SR12 155SR12 155SR12
後輪サイズ 155SR12 155SR12 155SR12 155SR12
エンジン 最高出力 52ps 52ps 52ps 52ps
最大トルク 7.6/3600 7.6/3600 7.6/3600 7.6/3600
過給器 - - - -

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

日産 パオ 世代一覧

日産 パオ 世代一覧

日産 パオ 1989年世代のスペックを見る 1989年01月〜1989年01月生産

日産 パオ 1989年世代のマイナーチェンジ一覧

1989年01月〜1989年12月生産モデル

  • 日産 パオ解説

    日産 パオ解説

    パオは、日産が1989年から1991年まで日本で発売したコンパクトカーです。1987年発売のBe-1、続いて登場した日産のマーチベースのパイクカーシリーズの第2弾として登場しました。パイクカーとは、少量生産を前提とした遊び心のある「尖った(鋭い)」感覚のクルマの総称です。車名の由来は中国語の包(パオ)からで、モンゴルの遊牧民の「組立式家屋」を意味しています。

    パオは1987年の東京モーターショーにコンセプトカーとして出展後、1989年1月に発売されましたが、Be-1とは異なり、3ヶ月間予約を受けた後に全数を生産と納車をするという手法が採用されたことでも話題を呼び、その結果、総生産台数は3万台あまりに上ります。

    車両のベースは引き続きマーチ(K10型)ですが、内外装ともに「冒険心」をテーマにしたレトロ調の内外装が特徴で、ボディサイズは全長3740mm、全幅1570mm、全高1480mmとコンパクトです。

    エンジンはMA10S型(直4・OHC)の987ccを搭載。最高出力は38kW(52ps)/6000rpm、最大トルクは74N・m(7.6kgm)/3600rpmと小柄ながらもパワフルで軽快な走りを可能としています。

    またサスペンション(前/後)はストラット/4リンク、ブレーキ(前/後)はディスク/ドラムを設定。安全で安心できる安定した走行を心強くサポートします。

    現在の日産のパオの中古車価格は、平均で約74万円です(2020年4月調べ)。根強い人気を持つクルマなので、良好なコンディションの車体を見つけたら早期購入を検討しても良いでしょう。

日産 パオ 関連車種

日産 パオの中古車

日産 販売中車種一覧

日産 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す