モーガンオート 3Wheelerの価格・新型情報・グレード諸元

モーガンオート 3Wheeler

  • モーガンオート 3Wheeler
  • モーガンオート 3Wheeler
  • 中古車価格帯
    ---.- ~ ---.-万円

モーガンオート 3Wheeler 最新スペック表

2011年00月〜2019年00月生産モデル

グレード名 ベーシック車

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 766.8万円
生産開始年 生産中
生産終了年 生産中
型式 -
駆動方式 FF
ミッション 5MT
ドア数 0枚
乗車定員 2名
シート列数 1
ステアリング・位置 右/左
福祉車両 -
寸法・重量・タイヤ 全長 3290mm
全幅 1740mm
全高 1105mm
室内長 -mm
室内幅 -mm
室内高 -mm
ホイールベース 2390000mm
最低地上高 100mm
最小回転半径 -m
車両重量 585kg
フロントタイヤ 4.00/19
リアタイヤ 175/65R15
エンジン エンジン型式 -
過給器 -
総排気量 1979cc
最高出力 69ps
最大トルク/回転数 129(13.2)/2500
燃費(WLTCモード) -km/L
燃費(WLTCモード)市街地 -km/L
燃費(WLTCモード)郊外 -km/L
燃費(WLTCモード)高速 -km/L
使用燃料 ハイオク
燃料タンク容量 25リットル
ボディカラー 標準色 スポーツグリーン、スポーツブラック、スポーツアイボリー、スポーツグレー、スポーツブルー、スポーツレッド
オプション色 -

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

モーガンオート 3Wheeler 世代一覧

モーガンオート 3Wheeler 世代一覧

モーガンオート 3Wheeler 2011年世代のスペックを見る 2011年00月〜2011年00月生産

モーガンオート 3Wheeler 2011年世代のマイナーチェンジ一覧

2011年00月〜2019年00月生産モデル

  • モーガンオート 3Wheeler解説

    モーガンオート 3Wheeler解説

    モーガンカーズジャパンは、2018年4月5日より「3ホイーラー」を発売しました。

    「モーガン3ホイーラー」は文字通り3輪仕様のスポーツカーで、1910年に製造された歴史あるモデルです。1952年に1度生産停止となっていましたが、2011年に現代の技術を用いてリメイクされ、アイコニックなフォルムはそのままに、排気量1983ccのS-S製Vツインエンジンとマツダ製5速MTギアボックスを搭載。585kgという超軽量なボディと組み合わせることによって、従来の概念を覆す加速性能、走行性能、経済性を兼ね備えたモデルとされます。

    スチールのラダーフレームにボディパネルを支える木の骨格という構造は他のモーガン車と同様ですが、クラシカルでありながら力強いスタイリングは、一度見たら忘れられない個性があります。

    「モーガン3ホイーラー」のコックピットは、非常にコンパクトかつ上品です。さらに、さまざまな音やテクスチャーによってユーザーを刺激します。キルティングステッチが施されたレザーシートは、「モーガン3ホイーラー」のシートの見た目と感触を向上させます。

    自転車を愛好するユーザーにも、「モーガン3ホイーラー」は数多くの類似点を提供しています。そのエンジン、独特の音、乗車時の間隔は全て、オートバイに似たフィーリングと、オープンロードを走る楽しみを呼び起こします。

モーガンオート 販売中車種一覧

モーガンオート 販売中車種一覧

メーカーからクルマを探す

メーカーからクルマを探す

タイプからクルマを探す

タイプからクルマを探す