メルセデスAMG Eクラスカブリオレの価格・新型情報・グレード諸元

メルセデスAMG Eクラスカブリオレ

  • メルセデスAMG Eクラスカブリオレ
  • メルセデスAMG Eクラスカブリオレ
  • タイプ
    クーペ・オープン
    販売開始年月
    2020年10月 〜 生産中
    新車販売価格
    1,403 〜 1,403万円
メーカーサイトでみる
車種情報
エクステリア
インテリア
主要諸元
主要装備

メルセデスAMG Eクラスカブリオレ 最新スペック表

2020年10月〜生産中モデル

グレード名 E53 4マチックプラス(ISG搭載モデル)4WD E53 4マチックプラス 4WD E53 4マチックプラス 4WD

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 1,403万円 1,175.5万円 1,174.1万円
生産開始年 2020年10月 2019年1月 2018年9月
生産終了年 生産中 生産中 2018年12月
型式 4AA-238461 CAA-238461 CAA-238461
駆動方式 4WD 4WD 4WD
ミッション 9AT 9AT 9AT
ドア数 2枚 2枚 2枚
乗車定員 4名 4名 4名
シート列数 2 2 2
ステアリング・位置
福祉車両 - - -
寸法・重量・タイヤ 全長 4845mm 4860mm 4860mm
全幅 1860mm 1860mm 1860mm
全高 1430mm 1430mm 1430mm
室内長 -mm -mm -mm
室内幅 -mm -mm -mm
室内高 -mm -mm -mm
ホイールベース 2875mm 2880mm 2880mm
最低地上高 -mm -mm -mm
最小回転半径 5.9m 5.9m 5.9m
車両重量 2090kg 2090kg 2090kg
フロントタイヤ 245/35R20 245/35R20 245/35R20
リアタイヤ 275/30R20 275/30R20 275/30R20
エンジン エンジン型式 435 256 256
過給器 ターボチャージャー ターボ&スーパーチャージャー ターボ&スーパーチャージャー
総排気量 2996cc 2996cc 2996cc
最高出力 435ps 435ps 435ps
最大トルク/回転数 520(53.0)/5800 520(53)/5800 520(53)/5800
燃費(WLTCモード) 10.1km/L -km/L -km/L
燃費(WLTCモード)市街地 7.3km/L -km/L -km/L
燃費(WLTCモード)郊外 10.7km/L -km/L -km/L
燃費(WLTCモード)高速 11.6km/L -km/L -km/L
使用燃料 ハイオク ハイオク ハイオク
燃料タンク容量 66リットル 66リットル 66リットル
ボディカラー 標準色 ポーラーホワイト、オブシディアンブラック、ルビーライトレッド、グラファイトグレー、モハーベシルバー。ブリリアントブルー、ハイテックシルバー、エメラルドグリーン、セレナイトグレー ポーラーホワイト、オブシディアンブラック、アラゴナイトシルバー、ルビーライトレッド、イリジウムシルバー、カバンサイトブルー、ダイヤモンドシルバー、エメラルドグリーン、セレナイトグレー ポーラーホワイト、オブシディアンブラック、アラゴナイトシルバー、ルビーライトレッド、イリジウムシルバー、カバンサイトブルー、ダイヤモンドシルバー、エメラルドグリーン、セレナイトグレー
オプション色 ダイヤモンドホワイト、パタゴニアレッド、ブリリアントブルーマグノ ダイヤモンドホワイト、ヒヤシンスレッド ダイヤモンドホワイト、ヒヤシンスレッド

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

メルセデスAMG Eクラスカブリオレ 世代一覧

メルセデスAMG Eクラスカブリオレ 世代一覧

メルセデスAMG Eクラスカブリオレ 2018年世代のスペックを見る 2018年09月〜2020年10月生産

メルセデスAMG Eクラスカブリオレ 2018年世代のマイナーチェンジ一覧

2020年10月〜生産中モデル

2019年01月〜生産中モデル

2018年09月〜2018年12月生産モデル

  • メルセデスAMG Eクラスカブリオレ解説

    メルセデスAMG Eクラスカブリオレ解説

    メルセデス・ベンツは、2020年10月に「Eクラスクーペ」のマイナーチェンジを発表し、注文受付を開始しました。それと合わせて「メルセデスAMG Eクラスクーペ」のラインナップを変更。登録グレードは、E53 4マチックプラスをグレード構成く加えました(2020年9月)。

    メルセデス・ベンツは、新型「メルセデスAMG E53 4MATIC+ カブリオレ」を2018年9月6日に発表し、注文受付を開始しました。AMG53シリーズは、電気システムをハイパフォーマンスモデルのさらなるパフォーマンス向上に積極的に用いる、新しいコンセプトのシリーズです。

    新たに搭載された電気モーター「ISG」と、「48V電気システム」によって従来のハイブリッド車のような改正ブレーキによる発電を行い、約1kwhの容量のバッテリーに充電します。スターターが従来より高出力な電気モーターとなることで、エンジン始動時の揺れを抑え、エンジンストップおよび再始動時の快適性が向上されています。

    「メルセデスAMG E53 4MATIC+ カブリオレ」のフロントには、スポーティなシルバークロームのツインブレードフロントグリルを装備。そしてフロントスポイラーにはシルバークロームのフロントスプリッターが備えられています。

    リアにはボディ同色のトランクリッドスポイラーリップが装着され、専用デザインの大型リアディフューザーとクローム仕上げで円形のエグゾーストエンドにより、スポーティでダイナミックなデザインとなりました。

    「メルセデスAMG E53 4MATIC+ カブリオレ」には、メルセデス・ベンツ最新世代で、Eクラス、Sクラスの63シリーズにも採用されている「AMGパフォーマンスステアリングホイール」が採用されています。

メルセデスAMG Eクラスカブリオレ 関連車種

メルセデスAMG Eクラスカブリオレの中古車

メルセデスAMG 販売中車種一覧

メルセデスAMG 販売中車種一覧

メーカーからクルマを探す

メーカーからクルマを探す

タイプからクルマを探す

タイプからクルマを探す