マクラーレン 675LT の新車価格・新型情報・グレード・スペック

マクラーレン 675LT

  • マクラーレン 675LT
  • マクラーレン 675LT
  • マクラーレン 675LT
  • マクラーレン 675LT
  • 販売開始年月
    2015年03月 〜 2018年12月

マクラーレン 675LT 最新スペック表

2015年03月〜2018年12月生産モデル

グレード名 3.8 3.8

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 4,031万円 4,031万円
生産開始年 2015年3月 2015年3月
駆動方式 MR MR
ミッション 7AT 7AT
燃料 ハイオク ハイオク
燃費(WLTCモード) -km/L -km/L
総排気量 3,799cc 3,799cc
ドア数 2枚 2枚
乗車定員 2名 2名
シート列数 1 1
ハンドル位置
寸法・重量・タイヤ 全長 4,550mm 4,550mm
全幅 2,100mm 2,100mm
全高 1,190mm 1,190mm
最小回転半径 -m -m
車両重量 1,230kg 1,230kg
前輪サイズ 235/35R19 235/35R19
後輪サイズ 305/30R20 305/30R20
エンジン 最高出力 675ps 675ps
最大トルク 700(71.4)/6500 700(71.4)/6500
過給器 ターボ ターボ

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

マクラーレン 675LT 世代一覧

マクラーレン 675LT 世代一覧

マクラーレン 675LT 2015年世代のスペックを見る 2015年03月〜2015年03月生産

マクラーレン 675LT 2015年世代のマイナーチェンジ一覧

2015年03月〜2018年12月生産モデル

  • マクラーレン 675LT解説

    マクラーレン 675LT解説

    675LTはマクラーレンが2015年から2018年まで販売していたクーペタイプのスポーツカーです。世界で500台のみの限定生産されました。

    エクステリアは、新たなデザインのフロント・バンパーやスプリッターを採用。フロントやサイドからのエアロダイナミクスを最適化し、その空気は車体のダウンフォースを向上させつつラジエータに冷却風として送り込まれる二通りの役割があります。

    ボディサイズを全長4546mm、全幅2095mm、全高1188mmとし、低い車高にワイドな車幅で安定性を高めています。675LTでは「軽量化」も重視。車両重量は1230kgで、650Sと比べて100kgもの軽量化を施しました。

    インテリアは「ドライバーとの一体感」にフォーカスを当てて開発され、軽量なカーボン・ファイバー・シェル構造のバケットシート等を装備。室内はアルカンターラで覆われ、走行中のノイズを軽減し、快適さと安全性を向上させました。

    エンジンは3.8リッターV8ツインターボ・エンジンを搭載。車名の675LTの通り、最大出力は675psです。そのパフォーマンスは最高速度330km/h、0-100km/h加速2.9秒と驚異的な数値です。エンジンの新たな機能が「イグニッションカット」です。シフト変更の時に気筒内のスパークを一時的に停止し、シフト変更を最速に行うことが可能です。

    現在、マクラーレン675LTを中古車で購入したい場合、平均で約3580万円という価格帯となっています。(2020年5月調べ)

    マクラーレン675LTはデザインや走行性に定評があります。良質な車体と出会ったら、早期の購入をおすすめします。

マクラーレン 675LT 関連車種

マクラーレン 675LTの中古車

マクラーレン 販売中車種一覧

マクラーレン 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す