マクラーレン 600LTスパイダー の新車価格・新型情報・グレード・スペック

マクラーレン 600LTスパイダー

  • マクラーレン 600LTスパイダー
  • マクラーレン 600LTスパイダー
  • マクラーレン 600LTスパイダー
  • 販売開始年月
    2019年01月 〜 生産中
    新車販売価格
    3,290 〜 3,290万円

マクラーレン 600LTスパイダー 最新スペック表

2019年01月〜生産中モデル

グレード名 3.8 右ハンドル 3.8 左ハンドル

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 3,290万円 3,290万円
生産開始年 2019年1月 2019年1月
駆動方式 MR MR
ミッション 7AT 7AT
燃料 ハイオク ハイオク
燃費(WLTCモード) -km/L -km/L
総排気量 3,799cc 3,799cc
ドア数 2枚 2枚
乗車定員 2名 2名
シート列数 1 1
ハンドル位置
寸法・重量・タイヤ 全長 4,600mm 4,600mm
全幅 2,050mm 2,050mm
全高 1,200mm 1,200mm
最小回転半径 -m -m
車両重量 1,404kg 1,404kg
前輪サイズ 225/35R19 225/35R19
後輪サイズ 285/35R20 285/35R20
エンジン 最高出力 600ps 600ps
最大トルク 620(63.2)/6500 620(63.2)/6500
過給器 ターボ ターボ

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

マクラーレン 600LTスパイダー 世代一覧

マクラーレン 600LTスパイダー 世代一覧

マクラーレン 600LTスパイダー 2019年世代のスペックを見る 2019年01月〜2019年01月生産

マクラーレン 600LTスパイダー 2019年世代のマイナーチェンジ一覧

2019年01月〜生産中モデル

  • マクラーレン 600LTスパイダー解説

    マクラーレン 600LTスパイダー解説

    マクラーレン・オートモーティブは、2019年1月より「600LTスパイダー」の受注を開始しました。

    マクラーレン600LTスパイダーは、パワーの増大、軽量化、エアロダイナミクスの最適化、サーキット指向の ダイナミクスといった、マクラーレン・ロングテールの哲学の全てを体現。また、スポーツシリーズで最も性能にこだわったマシンという600LTのダイナミックな特性を維持しながら、600LTクーペを上回る新たな次元の楽しさ、リトラクタブル・ハードトップによるオープンエアでのドライビング体験を実現します。

    600LTスパイダーは、ベースとなるモデルより大幅に車両重量が削減されており、マクラーレンのエンジニアの努力により、570Sスパイダーと比較して100kgのDIN車両重量削減に成功。更に、軽量でありながら優れた強度を持つカーボン・ファイバー製モノセルIIシャシーを採用することで、コンバーチブルの600LTは、600LTクーペと同様の構造上の剛性を持ち、これまでのスチールやアルミニウムの構造では不可欠であった、追加の強度補強も不要です。

    さらに600LTスパイダーには、600LTクーペと同じ、一連の性能強化が図られています。3.8リッターV8ツインターボ・エンジンの電子制御システムが改良されているほか、冷却システムも向上しており、短くなったエキゾーストはより多くのパワーを発揮するように調整。600LTスパイダーRの エンジンが生み出す最高出力は600PS(592bhp)、最大トルクは620N・m(457lb ft)で、クーペに匹敵します。

マクラーレン 600LTスパイダー 関連車種

マクラーレン 600LTスパイダーの中古車

マクラーレン 販売中車種一覧

マクラーレン 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す