フィアット プントカブリオの価格・新型情報・グレード諸元

フィアット プントカブリオ

フィアット プントカブリオ 最新スペック表

1997年03月〜2001年12月生産モデル

グレード名 セレクタ

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 245万円
生産開始年 1997年3月
生産終了年 2001年12月
型式 E-176AR2
駆動方式 FF
ミッション CVT
ドア数 2枚
乗車定員 4名
シート列数 2
ステアリング・位置
福祉車両 -
寸法・重量・タイヤ 全長 3770mm
全幅 1630mm
全高 1450mm
室内長 -mm
室内幅 -mm
室内高 -mm
ホイールベース 2450mm
最低地上高 160mm
最小回転半径 -m
車両重量 1060kg
フロントタイヤ 165/65R14
リアタイヤ 165/65R14
エンジン エンジン型式 -
過給器 -
総排気量 1240cc
最高出力 60ps
最大トルク/回転数 9.8/3000
燃費(WLTCモード) -km/L
燃費(WLTCモード)市街地 -km/L
燃費(WLTCモード)郊外 -km/L
燃費(WLTCモード)高速 -km/L
使用燃料 ハイオク
燃料タンク容量 47リットル
ボディカラー 標準色 スピードレッド、ブルーミッドナイトメタリック、ゴースイエロー
オプション色 -

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

フィアット プントカブリオ 世代一覧

フィアット プントカブリオ 世代一覧

フィアット プントカブリオ 1997年世代のスペックを見る 1997年03月〜1997年03月生産

フィアット プントカブリオ 1997年世代のマイナーチェンジ一覧

1997年03月〜2001年12月生産モデル

  • フィアット プントカブリオ解説

    フィアット プントカブリオ解説

    プントカブリオは1997年から2001年までフィアットから販売されていたコンパクトカーオープンカーです。

    プントはウーノの実質的な後継モデルとして開発され、1995年にはヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。

    プントカブリオのエクステリアは軽やかで躍動感があります。ジウジアーロによるデザインは丸みを帯びた近代的なスタイルが特徴で、都会の街並みに映えるシルエットです。リアランプも個性的でルーフまで延びる縦長ランプが採用されています。ボディサイズは全長3770mm、全幅1625mm、全高1445mmです。

    インテリアは快適で利便性に優れます。コックピットはコンパクトに必要なアイテムがまとまっており、利便性を重視したデザインが採用されています。シートも座り心地が良く、インテリアも落ち着けるように配色に工夫がされています。またAM/FMラジオ付きCSプレイヤー、マニュアルエアコン、パワーウィンドウ、集中ドアロックなど装備も充実しています。

    エンジンは最高出力60PS(44kW)/5500rpm、最大トルク9.8kg・m(96.1Nm)/3000rpmを発揮する1.2リッター水冷直列4気筒SOHCエンジンを搭載。駆動方式はFF、トランスミッションはCVTで、軽快で安定感のある走行を実現しています。

    現在、プントカブリオは市場に出回る台数が少ない状態となっています。もし購入を検討されている方は、プントカブリオの物件に出会えた場合、早めのチェックをおすすめします。

フィアット 販売中車種一覧

フィアット 販売中車種一覧

メーカーからクルマを探す

メーカーからクルマを探す

タイプからクルマを探す

タイプからクルマを探す