フェラーリ 456GT の新車価格・新型情報・グレード・スペック

フェラーリ 456GT

  • フェラーリ 456GT
  • フェラーリ 456GT
  • フェラーリ 456GT
  • 販売開始年月
    1995年09月 〜 1998年08月

フェラーリ 456GT 評価・口コミ

レビュー投稿はまだ存在しません

評価・レビュー・口コミを投稿する

フェラーリ 456GT 最新スペック表

1995年09月〜1998年08月生産モデル

グレード名 5.5 A

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 2,425万円 2,590万円
生産開始年 1995年9月 1995年9月
駆動方式 FR FR
ミッション 6MT 4AT
燃料 ハイオク ハイオク
燃費(WLTCモード) -km/L -km/L
総排気量 5,473cc 5,473cc
ドア数 2枚 2枚
乗車定員 4名 4名
シート列数 2 2
ハンドル位置 不明 不明
寸法・重量・タイヤ 全長 4,730mm 4,730mm
全幅 1,920mm 1,920mm
全高 1,300mm 1,300mm
最小回転半径 -m -m
車両重量 1,830kg 1,970kg
前輪サイズ 255/45ZR17 255/45ZR17
後輪サイズ 285/40ZR17 285/40ZR17
エンジン 最高出力 440ps 442ps
最大トルク 56/4500 56/4500
過給器 - -

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

フェラーリ 456GT 世代一覧

フェラーリ 456GT 世代一覧

フェラーリ 456GT 1995年世代のスペックを見る 1995年09月〜1995年09月生産

フェラーリ 456GT 1995年世代のマイナーチェンジ一覧

1995年09月〜1998年08月生産モデル

  • フェラーリ 456GT解説

    フェラーリ 456GT解説

    456GTは1992年から1998年までフェラーリから生産・販売されていたクーペです。456シリーズとしては2003年まで生産されていますが、「456GT」は1998年にマイナーチェンジした際に、名称が「456M」へと改められました。

    456とは、1気筒あたりの排気量が456ccであることから名付けられました。排気量を名称とするのはフェラーリ伝統の命名方法です。

    ボディのデザインは他のフェラーリ車と同様にピニンファリーナが担当。ファストバックのテールや長いエンジンフード、リトラクタブル式ヘッドランプなどのディティールが個性を主張しています。クーペにしてはやや大きめの車体は大人4名乗車が可能であり、トランクスペースも十分な容量を確保しています。ボディサイズは全長4730mm、全幅1920mm、全高1300mmです。

    インテリアはコノリー製のレザーを多用し、エレガントな印象です。装備面でもエアコンやパワーウィンドウ、リモコンミラー、CDプレイヤー付きオーディオなどが標準搭載されています。

    エンジンは排気量は5.5リッターのアルミニウム製V型12気筒DOHC48バルブを搭載。最高出力は442ps、最大トルクは56.0kgmを発揮します。トランスミッションは、発売当初は6速MTのみが設定されていましたが、1996年に4速ATのGTAが追加されました。停止状態から100kmまで加速は5.2秒で最高速度は300kmという、大柄なクーペからは想像できない快速ぶりを見せます。

    現在、フェラーリの456GTを中古車で購入したい場合、平均で約498万円という価格帯となっています。(2020年6月調べ)

    フェラーリの456GTはデザインや走行性能に定評があります。良質な車体と出会ったら、早期の購入をおすすめします。

フェラーリ 456GT 関連車種

フェラーリ 456GTの中古車

フェラーリ 販売中車種一覧

フェラーリ 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す