アバルト 695ビポスト の新車価格・新型情報・グレード・スペック

アバルト 695ビポスト

  • アバルト 695ビポスト
  • アバルト 695ビポスト
  • アバルト 695ビポスト
  • アバルト 695ビポスト
  • 販売開始年月
    2015年09月 〜 2016年00月

アバルト 695ビポスト 最新スペック表

2015年09月〜2016年00月生産モデル

グレード名 標準仕様 フルスペック仕様

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 540.4万円 768.8万円
生産開始年 2015年9月 2015年9月
駆動方式 FF FF
ミッション 5MT 5MT
燃料 ハイオク ハイオク
燃費(WLTCモード) -km/L -km/L
総排気量 1,368cc 1,368cc
ドア数 3枚 3枚
乗車定員 2名 2名
シート列数 1 1
ハンドル位置
寸法・重量・タイヤ 全長 3,680mm 3,680mm
全幅 1,640mm 1,640mm
全高 1,480mm 1,480mm
最小回転半径 -m -m
車両重量 1,060kg 1,060kg
前輪サイズ 215/35R18 215/35R18
後輪サイズ 215/35R18 215/35R18
エンジン 最高出力 190ps 190ps
最大トルク 230(23.4)/2000 250(25.5)/2500
過給器 ターボ ターボ

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

アバルト 695ビポスト 世代一覧

アバルト 695ビポスト 世代一覧

アバルト 695ビポスト 2015年世代のスペックを見る 2015年09月〜2015年09月生産

アバルト 695ビポスト 2015年世代のマイナーチェンジ一覧

2015年09月〜2016年00月生産モデル

  • アバルト 695ビポスト解説

    アバルト 695ビポスト解説

    695ビポストはアバルトにおいて2015年から2017年まで生産、販売されたコンパクトカーで、アバルト595をベースとしています。

    ブランド創始者カルロ・アバルト氏の「日曜日はサーキットへ、月曜日はオフィスへ」との言葉を具現化し、走りと日常生活を両方とも追求したアバルト史上の最速モデルです。アバルト695誕生から50周年を記念し、ラインナップされました。ビポストとは、2つの (BI) 場所 (POSTO) という意味でツーシーターのことを指します。

    エクステリアにはOZ Racing製の18インチアルミホイールやアルミエンジンフード、チタンホイールボルトなどの専用装備を採用。フルスペック仕様にはコンソール、センタートンエルパネルなどにカーボンパーツを多用しました。インテリアにはサーキット専用装備のSabelt製「4点式シートベルト」、AIM製「データロガーMXL2」を採用することで、サーキット走行にも対応可能です。ボディサイズは全長3675mm、全幅1640mm、全高1480mmと、とてもコンパクトな車体です。

    エンジンは1.4リッター直4DOHC16バルブインタークーラー付ターボエンジンを搭載。パワーウェイトレシオが5.2kg/HP、停止状態からの100km/hまでの加速は5.9秒を達成しています。トランスミッションは5速MTを装備し、フルスペック仕様にはレース用トランスミッションであるドグリングトランスミッションを採用しました。

    現在、アバルトの695ビポストを中古車で購入したい場合、平均で約492万円という価格帯となっています。(2020年6月調べ)

    良質な車体と出会ったら、早期の購入をおすすめします。

アバルト 695ビポスト 関連車種

アバルト 695ビポストの中古車

アバルト 販売中車種一覧

アバルト 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す